--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.30
Thu
そういえば、書き忘れていたのですが、
関ジャニ∞の3rdアルバムのレビュー書きました。

発売から時期外れになってしまったのは、
アルバムの出来が良すぎて、
どう文章で表現したらよいのか悩んだ為です。

ホントすんばらしい作品でした☆
2年越しに待ったかい有り×2だね。

と、いうわけで良ければ見てやって下さいまし。
(右サイドバーのMYプロフから見れます)

が、あんまり長文もアレだと思い、
オリコンのレビューでは文章を
あれでもかなり省きました。
(それでも長文過ぎて浮いてますが)

ですので、その省いた分を、
こちらのブログで近々うpしようと思います。

後、剛紫さんのシングル&アルバムレビューも、
こちらかオリコンかは分かりませんが、
いい加減うpすべく頑張る次第です。

でも、素晴らしい作品をレビューするのは、
本当に文章にするのが大変です。
本来感覚で感じるのものを、
言葉でどう表現すれば読む人に伝わるのか…。

永遠のテーマですね。


そういう点では酷評レビューって、
わりとサクサクっと書けますね。
何でだろう?(笑)

たぶんそれは、
作品に対する距離感の違いかもしれません。
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
04.29
Wed
本当に先週は某事件の件で精神的に疲れましたが、
今週に入っても、何か疲れが取れない。

……いい加減ほっといてくれないか。マスコミよぅ。

誰にでも意見を求めるのは如何なものかと。
大して接点のない人が事件について聞かれ、
言葉に困っている姿を見る度に、
こっちが申し訳ない気持ちになるんだが。
特にスマン、つるのサン。

ただ大して彼のことを知りもしない人が、
一方的にバッシングしている姿は、

ムカつきはしないが、哀れだなとは思う。


や、行為についてバッシングするのは、
全然いいと思うんですよ。
どう思うかは人それぞれだし、
悪いことを悪いと言うのは当然だと思う。

でも、人格そのものを否定したり、
外見がどうとか言うのは、
ちょっと論点がズレてるんじゃないかなと。

後、気になったのは、
言葉のチョイスですかね。

前に『ファン』という言葉が、
広い意味で使われ過ぎているので、
個人的に好きじゃないという話をしましたが、

『犯罪者』

という言葉も、
ちょっと括りが広いような気がする。

人を殺めても、
痴漢をしても、
詐欺をしても、
万引きをしても、

罪の大小問わず『犯罪者』である。

まだどういった処罰が下るかも、
決定していない状況で、

TVというメディアを通して、
『犯罪者』と軽く言ってしまうのは、
あまり好ましくない行為だと思います。

全然接点のない相手ならともかく、
わりと、(彼らと)共演する機会があった方なので、
ちょっと個人的にショックかな……。

もちろん、あの方が言われた意見については、
厳しくも暖かい叱咤激励だと受け取っているのですが、
その一言だけが気になったので書かせて頂きました。

あと、ナイスフォローありがとう
カブトムシさいとうさん。

うん、バカ正直過ぎるんだよね、彼は。


何よりこの事件で一番得た教訓は、

『盲目で狂信的なファンにはならないように気を付けよう』

と。


個人的に、スマファンには、
信者ファンはいないと思っていたのが、
今回の事件でガラガラと崩れ去ってしまったので。

うん、甘かった。


何ていうか、一つ言えることは、

『自分がやられて嫌なことは他人にもしない』

コレにつきるかな。



comment 0 trackback 0
04.27
Mon
なんだか暗い内容ばっかりの記事が続いたので、
ここら辺で空気を入れ替えようと思います。

春クールのドラマも、ほとんど出揃いましたが、
皆さんは何を見ていらっしゃいますか?

ブログ主は今のトコロ、

『婚カツ!』
『アタシんちの男子』
『白い春』
『アイシテル~海容~』
『BOSS』
『スマイル』
『ザ・クイズショウ』
『ぼくの妹』

を見ております。
(BOSSは2話から視聴)

後、前クールからの続きで、
『必殺仕事人2009』も。

そうそう、『魔女裁判』ですが、
…スマステ見てたら見るの忘れてたorz
2話は見ようと思います。


基本的にブログ主は、ドラマを見る際、
予告や雑誌、出演者を見て気になったものは、
とりあえず1話を見てみて、
面白くなくても3話までは我慢して見るようにし、
そこから面白かったものだけを、
(多くても5作品ぐらいまで)
最後まで見るようにしております。

あんまりドラマに時間を割くのも、
ちょっともったいないかなぁ……と(笑)

2話視聴時点で個人的にお気に入りなのは、

『白い春』
『アイシテル~海容~』

の2作品がダントツです。
アレ、2つだったらダントツじゃないか?(爆)
でも、ホント次回が楽しみと思わせる作品。


逆に脱落可能性大なのが、

『スマイル』
『ぼくの妹』

の2作品。
今のトコロは惹かれる要素が0なので。

まぁ、まだ2話なんで、
次でいきなり面白くなるかもしれないし。

そういう点では、2話の『婚カツ!』は、
かなりの神展開だったような気がします。
最後のオチまで完璧でした。

……1話は、あんなにツマンネ(・ε・) だったのに。

逆に『アタシんちの男子』は、2話がイマイチ。

『ザ・クイズショウ』は世界観は好きなんですが、
……キャストの演技がちょっと。
誰とは言いませんが(てか、いっぱいいる)
妙に大げさな演技をする人や、
不気味な笑みが、可愛く見えてしまう人や、
何か同じ様な表情しかできない人や、
うん、色々気になる。

真矢さんが演技上手すぎて、
逆に浮いて見えるのがカワイそう(´・ω・`)
あぁ……真矢さんの無駄遣い。
後、篠井さんと田中さんも。

これも段々良くなってくるといいなぁ。


『必殺仕事人2009』は、
たっちょん(大倉君)→坊主(田中君)に、
バトンタッチとなりましたが、

うん、やっぱり田中君は坊主の方が好きだなぁ。
頭が坊主じゃなくなっても、
ブログ主と、ブログ主のオカンの間では、
『坊主』と呼ばれていた不憫な彼ですが、
これでまた堂々と呼べるわけですね。分かります。

そして、たっちょんの時と比べると、
安心して演技が見られるのも良いですね。
ああいう、ちょっと小生意気な役……似合うなぁ。
こちらも今後が楽しみです。


長々と書いてしまいましたが、
また1週間後に同内容について書ければと思います。


comment 0 trackback 0
04.27
Mon
前回の記事で、誤解を招くような、
適切でない文章が一部ございましたので、
訂正をさせて頂きました。

不快感を抱いた閲覧者様がございましたら、
申し訳ございませんでした。
心より深くお詫びいたします。

その件にも関連したことですが、
ブログ主はあまり、

『ファン』

という言葉が好きではありません。

何ていうか……この言葉一つで、
きちんと場をわきまえて節度を守っている人も、
マナーを守らず他人に迷惑をかけている人も、
遠くからそっと応援している人も、
脅迫まがいの行為を行うイタイ人も、
自分とは全く違った考え方をする人も、

ただ○○が好きということだけが一緒な為に、
『ファン』という言葉で全てひっくるめられてしまう。

それが嫌で嫌でたまりません。

更にそれに輪をかけて、
大きくひっくるめた、

『ジャニオタ』

という言葉は、
ゼッタイにブログ主が言われたくない言葉であり、
ブログ内で使用する場合、
いい意味で使うことは100%ない言葉です。

ホントに個人的なことでスイマセン(´・ω・`)

何故に今回こういったことを書いたかというと、
オリコンにてスマのアルバムレビューを書いた際に、
頂いたコメントの中で個人的に、
気になった表現がございましたので、ちょっと。



comment 0 trackback 0
04.23
Thu
今日のアクセス数が、
午後10時時点でいつもの3倍以上なことに、
喜ぶべきか悲しむべきか。(多分後者)
それだけ事件に対する世間の関心が大きいってことか。

でも、ニュースで報道される度、

『人気アイドルグループSMAPの~』

とか、

『トップアイドルグループSMAPの~』

とか、付けるのはやめてくれ。


「そんなこと、これっぽっちも思ってないくせに」

と思ってしまう自分が捻くれてるんですね。分かります。

てか普通に、『ジャニーズ事務所所属グループ』でええやん。




個人的にも、あれから色々と、
他のサイトやブログを巡ってみたのですが、
そこで一つ気付いた事が。



2ちゃんねるよりも、

Yahoo!のコメント欄よりも、

一番怖いのは、

他のジャニーズGのごく一部ファン
からのコメントだということが分かった今日この頃。

ちなみに見たのは、
ジャニーズ最新情報。のブログのコメント欄です。
決して怖いもの見たさで見ない方が吉です。

とっても辛辣な意見が多いと評判の、
Yahoo!コメント欄でも、今回の件に関しては、

『バカだなぁ~…』

的な意見が多かったのにね。


おそらく(ブログの)コメント欄に書き込んでいる人は、
9割方、他のファンの方だと思うので、
(普段、SMAPに関する記事のコメント数は0に近いので)


何か……やりきれない気分になりました。


そういう人がいるから……うん、なんでもない。
でもこういう時だけ、一致団結する輩って……おぃ。


とりあえず、しばらくの間は活動自粛が決まったようで、
それはもちろん当たり前のことだし納得ですが、
なるべくなら大まかな謹慎期間を報告頂けると、
待っている身としては気持ちが幾分か楽なのですが。
たとえ、年内一杯謹慎と言われたとしても、
何も分からないまま待つよりかは不安感が……。



一つ言えることは、
自分が各所に与えた損害は、
自分で返さなきゃ意味が無いと思います。

自己責任はキチンと果たすべき。



こんなこと書いてると、
ブログ主はホントにスマファンなのかと、
疑われても仕方のないような記事でスイマセン。

でも、擁護するだけがファンではないと思うし、
なるべくは盲目的なファンではいたくないのです。

今後、またこの事件について何か動きがあれば、
その都度、自分なりの意見を述べていこうと思います。

……さすがにタイトルは変えると思いますが(笑)


だって、アンタのせいで、
もうこの曲が普通に聞けなくなっちゃったんだからね!!


そんな悔しさもこめて。


comment 0 trackback 0
04.23
Thu
タイトルが自虐的ですか?
スイマセン……(*・з・)

だってよぅ、
今日は時間ができたので、
溜まりにたまっていたネタを書きまくるぜー!!
とブログ更新を意気込んでいたのに、
今日の朝のニュースで全部吹っ飛んだ。

バカやろう……。
あれだけ、酒は飲んでも呑まれるなと言ったのに。


というか、罪状だけ最初に見た時は、
痴漢とか……何かソッチ系かとオモタ。
や、どっちにしろアカン行為やけど。

最初は、今後の彼及び、スマさん達がどうなるのか、
心配で心配で胃がキリキリしたけど、
今は……あまり深く考えるのをヤメにした。

考えてもどんどん気持ちが落ちてくしね。


それよりか、ニコニコ動画のうp主さんといい、
ニコニコ大百科の記事作成といい、



仕事早ぇーよ!!


ジェバンニな皆様のせいで、
不謹慎ながら思わず吹いてしまった(o・ω・o)

てか、愛されてんな、つよぽん。
あんなに提供されて(笑)


何か、ちょっと気持ちが和らぎました。
ありがとう、オマイラ…(´Д⊂


リーダーが書いた歌詞じゃありませんが、

『ピンチはチャンス』


だと、ポジティブに考える事にしました。


しかし、ニコ動にも今日の事件が起こる2週間前に、
彼のMAD動画を投稿した予言者がいたが、
ブログ主も、書こうとしていたネタの中に、

『スマスマ打ち切り回避への道』

なる文章がブログの下書きで保存してあったのを、
削除しようかいなか考えている最中です。

縁起悪っ!!










comment 0 trackback 0
04.10
Fri
ひらがなにすると、なんて気の抜けた字体なんだろう。
祝う気持ちが全く言葉にコモラネェ!!


なんやかんやで


でぃあ剛様。


30歳のお誕生日おめでとうございます。



貴方様を初めて見たのは、

確か……金田一少年の事件簿がドラマ化決定の際、
『一ちゃん役はこの人』みたいな感じで
雑誌に載っていたのを見たのが最初だったと思います。


貴方様のことを何も知らなかったアタシは、

『全然、イメージと違ぇ!! ふざけんな!!』

と、大暴言を吐いたのを覚えています。



ゴメンネ、ゴメンネ~♪
金田一好きで一ちゃん好きだったので

まぁ、ドラマ見ていくうちに、
『コレはコレで全然有りだな』←偉そう
と思うようになっていったので、
今では、金田一一役は剛っさん以外には考えられませんが。
30サイデエンジテモゼンゼンオケー

正直、もう他の誰にも演じてほしくないというか。
2代目、3代目には挫折したorz
デモ、ケンモチサンダケハニダイメガイチバンアッテタカナ


そんな、1代目金田一ラブなアタシですが、
その当時、剛っさん派ではなく王子派だったのは、
学園七……いや八不思議デス。


アレ?
剛っさんのお祝いをしようと思ってたのに、
何かブログ主の思い出話になってるYo!!Σ(°Д°;


とにかく、誕生日おめでとうございます。
誕生日に届く(はず)CDと、
放置プレイ中のLIVEDVDを見ながら、
4月10日は剛っさん一色な一日を過ごそうと思います。


comment 0 trackback 0
04.08
Wed
もうすぐですねぇ…。

剛紫さんのシングル&アルバム発売まで。


それと同時に彼も30代に突入というわけで、
10代の頃から見ているブログ主としては、
何か……すんごい不思議な感じ。

あの頃とは外見も中身も、
すっかり変化したけれど、
コンサートやTV番組でふとした時に見せる顔は、
あの頃と何も変わっていない様に思います。


それはさておき、やっとこさ本日、
アルバム曲の視聴をしてきたのですが、
何か……良さげな感じです(*>∀<*)

ちゃんとフルで聞いていない段階で、
言っちゃうのもアレですが←(オイ!)


『堂本剛』 『ENDLICHERI☆ENDLICHERI』 『244ENDLI-x』

と、今まで3つの音楽を創り出してきた剛っさん。


今回の『剛紫』は、自分の名前が入っているだけに、
より一層リアルな『堂本剛』を感じられる音楽(作品)が、
CDに収録されているのではないかと勝手に推測。
いや、妄想?(笑)

あくまで、個人的な意見なので、
剛っさんが創る音楽なら何でもおkな方は、
一番下までスルーでお願いします。
…楽しい事は書いてないので。

前回の『244ENDLI-x』の音楽は、
『堂本剛』『ENDLI~』を融合したことにより、
両方の個性がマイルドになってしまい、
若干……綺麗な音楽に聴こえたんですね。

良い意味で言えば、全体的にまとまっているのだが、
悪い意味で言えば、今まで比べてクセが弱く感じた。

後、音声が加工されている曲が多かったのが、
個人的には、少し気になってしまった点で、
あまり歌声を加工してしまうと、
伝えようとしているモノが率直に心に伝わり辛いかなぁ…と。
ちゃんと効果的に使われている曲に関しては全然有りですよ。
(Let's try the love! とか)

要は、やり過ぎるとチョットねってことです。
なんやかんやでメリハリは大切かと。

という理由で個人的に『244ENDLI-x』には、
他の2つの音楽よりは、ハマりきらなかったブログ主なので、
今回の『剛紫』には、かなりwktk。



……でも、このCD発売日の5日後には、
∞のアルバムも発売されるのか……。

何か頭の中ぐっちゃぐちゃになりそうな予感(苦笑)



comment 0 trackback 0
04.02
Thu
久しぶりにオリコンのHPを開いたら、
MYプロフに妙な機能が……。

掲示板て……何かよからぬ事態にならなきゃいいが。
否定的なレビューを書いたら、
掲示板に「しねばいいのに」とか、カキコされるんじゃ(笑)


や、笑うとこ間違えましたね。


まぁ、それ以前にあんまり流行らない気がしますが(殴)


それに加えて、
しばらく何も更新(レビュー)していないのに、
プロフの順位が上がっててビックリしました。
何かやらかしたかなぁ……謎。

というわけで、
何か申し訳なくなったので、急遽1点だけですが、
途中書きのまま放置していたレビューを、
完成させてうp致しました。

また古いSMAPさん達のアルバムについてですが、
個人的に思い入れのあるアルバムだったので、
かなり長文かつ愛を込めて書きました。

よければ、見てやってくだせぃ( ̄▽ ̄)




そろそろ月9のことも語りたいze。



comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。