--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.31
Mon
今日、家に帰ってくると、こんなものが届いてました。


20090831233849.jpg

ボカロスタのアンケートハガキを送ると貰える、クリアファイルです。
……ちょっぴり忘れてました。

忘れてたついでに、今日の『スマスマ』がSPだってことも、
すっかり忘れてました。
……ビストロはともかく、コントは楽しかったなぁ(*´д`*)
ゴメンナサイ、主の世代は超能力といえばマリックさんなので。…超魔術でしたっけ?

やっぱり『スマスマ』の原点は、
「ビストロ」 「コント」 「歌」 ですからね。
今日は非常にバランスのとれた構成だったと思います。

しいて言えば、コントコーナーのお客さんはいらなかったけど。
コントって、無理に笑い声足されると面白さ半減するので。

個人的には、デビールマンとマー坊が面白かったです。
デビールマンは任侠ヘルパーもパロってることもあり、
まさかの後輩君がゲストでしたね。トーマ君以来でしょうか。
デビューしている後輩Gでは初のハズ?
あまりにも普通に登場してるのでビックリしましたΣ(゚Д゚)ガーン
でも、これがきっかけで、もっとスマスマに後輩が出てくれるといいなぁ…。

こういったことを書くと、後輩はイラネ(゚⊿゚) という思いのスマ姐さんに叱られそうですね(笑)
そういう思いの方がいらっしゃっても全然いいと思いますし……気持ちも分かります。
昔は、ブログ主も、そういう考え方だったので。

でも今は、色んな後輩達と絡んで欲しいなぁ…と思うようになったんですよね。
どちらにとっても、いい意味でこう……得るものがあると思うんですよ。
まぁ……あまり年齢が下の子達や、バラエティ嫌いな子と絡んでも、
お互いに気を使いすぎる気がするので、そういう方達とは別に絡まなくていいと思いますけど。


まぁ、この件につきましては、人それぞれということで、
深くツッコまないで頂けると幸いです(;´▽`A``


『スーパースター★』……振り付け最高じゃないですかヾ(≧▽≦)ノ
特にサビのところは、とっても覚えやすく、印象的な振り付けですね。
コンサートの時、メンバーとファン皆で踊ると楽しそう……。
あっ、でも前や横の人にぶつからないように加減しないとですね(;´▽`A``

来週は、ビストロ、ガッキーがゲストですね……可愛いなぁ(〃▽〃)
つよぽんの映画は既に、主のオカンが前売り券を購入済。
私まだ行くって言ってな……(略)

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
08.29
Sat
※今日の記事は、昨夜のMステ感想です。
 一部、毒舌及び誰かに投げ掛けている文章が含まれます。



99%結果が分かってても願わずにはいられないのが、
ファンのSAGA。

昨日のMステ……サマゲが良かったーウワァァ━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━ン!!!

バンバカは正直聞き……見飽きたし、
これからも歌う機会いっぱいあるじゃないか。

サマゲは…サマゲは…これが最後の機会だったかもしれないのに。
ライトファンとMステ補正の陰謀ですね、分かります。
そう考えると、「愛かた」を1位にのし上げた、
KinKiファンの方達の結束力って凄いですね。羨ましい…。


まぁ、メンバーがサマゲについて触れてくれただけでも、
良しとしよう……ファンの思いは伝わったよね、きっと。

しかし、夏に歌ってほしい歌のランキングなのに、
『セロリ』があんなに上位に入ってるのは驚きました。
主は、一度も思ったことないなぁ……。
『オレンジ』ですら、秋や冬の夕暮れのイメージだし。
うーん……つくづくファンとズレてますね。

ちなみに主が選ぶスマの夏ウタは、
『サマゲ』、『バンバカ』以外から選ぶとしたら……

『夏日憂歌』 ですね…。
もう、単純に好きなので。

後、アルバムで言えば、『SAMPLE BANG !』は、
夏満載なイメージです。

しかし、Mステの2曲メドレーは、ダンス激しいし相当キツかったと思います。
V6の件の中居さんは、廃人になられてましたよ(爆)

とてもTVには映せない顔でしたね…。
それまであまり映らなかったのに……またしても何と言う陰謀(笑)
また叩かれるんだろうな……メンドクセ(゚⊿゚)

それでも激しいダンスの中、
できるだけ口パクなしで歌ってるSMAPさんは、
すっごい健気だと思いました。
ものすごいグダグダでしたけども、まぁそれもいいじゃないかと(笑)

よく、だったら全編口パクにすればいいのにとか言う人がいますが、
……歌ヤバイとか、もう今更じゃないですか。

上手く歌えても、失敗しても、特に売り上げには影響しないと思うので、
だったら、ファンとしては毎回ドキドキしながら見たいです。

ちなみに主は、SMAPさん達の歌については、
『上手い』とは言いませんが、『良い』とは思います。
5人でユニゾン時の歌声のバランスは素晴らしいと思います。
この件についても、いつかはブログで語りたいなぁ…と思います。

話は戻して、SMAPが終わった後が、V6さんだったのは、
良かったのか悪かったのか……。
やっぱり、ダンスのレベルは違い過ぎますね。
歌といい……安定感が。
来週も一緒だし……ちょっと切なくなってきました。

って来週スマさん、ファン入れちゃうんですか!!Σ(゚Д゚)ガーン
ミニステの方ですが、参加募集メール来てたので、
おそらくMステの方もかなぁ……と思ったり。

せっかくの『スーパースター★』初お披露目なのに……邪魔だなぁ。
主は、あのファン入れ演出が大嫌いです。
見えにくいし、うるさいし、見てるほうは冷めるしで、
何にもいい印象がないのは、主だけでしょうか?

何はともあれ、来週も出演してくれるのは嬉しいです。
でも、もう少し体力作りは必要かなぁ……と。
特に、中居さんとか、中居さんとか、中居さんとか(苦笑)
やっぱり体重増加は足にも負担かかるし、心配です。

何かもう、すっかり親の気持ちですね。
主は、アナタより10歳も年下なのに。

来週もレポの方は書かせて頂こうと思います。



comment 2 trackback 0
08.28
Fri
連日、多数のアクセスを頂き驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。
拍手やコメントくださった方、本当にありがとうございました。

こういう気持ちを持っているのは、自分だけじゃなかったと思うと、
すごく心強いというか、勇気が湧いてきます。
これからも、愛のある毒舌を頑張って吐いていきたいと思います(`・ω・´)シャキーン
あくまで『愛』故にの暴走だと、汲み取って頂けると助かります(笑)

と、いうわけでマスゴミさんも……そろそろ落ち着かれた方がいいと思います。
事実のみを書けばいいのに、的外れの意見や推測を、
記事と合わせて追記すると変な方も湧いちゃいますのでね。

とりあえず、神話?都市伝説? って何ソレ?オイシイノ?
と、だけ言わせて頂きますね(笑)
過去の番組視聴率と番組内容を、ちゃんと調べれば、
5人が出たからといって必ずしも視聴率は取れてないことはわかると思うんですけど( ´,_ゝ`)プッ


こうやって噛み付いてしまうこと自体も、
釣られたクマー!! (^(工)^) なんでしょうけどね(笑)

まぁ、書いた私が言うのもなんですが、
あまり暗くなり過ぎるのも良くないと思いますので、
次回の記事からは気持ちを切り替えて普通の話題に戻しますね。

あっ、連載企画の方が、蔑ろになっておりますが、
少なくとも8月中は、SMAPもしくはJニーズ関連の話題で、
ブログの方をお送りしたいと思います。

あ、宣伝で申し訳ございませんが(笑)
SMAPさんの新曲レビューをORICONさんで書きましたので、
興味のある方は見ていただければ嬉しいです。


http://www.oricon.co.jp/music/release/c/33548/

こちらは、やや甘口レビューで書かせて頂きました。

ORICONさんで書いているレビューは、
不特定多数の人が見ている為、
あまりファン目線の細かいことは、
(あれでも)省いてレビューを書くようにしております。

ですので、どうしても書き足りないなぁ…と思う部分も出てきたりするので、
いつか、このブログの方でもう少しファン目線の、
細かい部分についてもレビューしてみようと思います。


【追記】
もう、1点レビュー書きました。
コチラは、中居さんの私服写真集の方です。
書くのが楽しすぎて、レビューとは呼べない、
ただのファン感想になってしまった……。



http://www.oricon.co.jp/book/release/c/1044/




comment 0 trackback 0
08.26
Wed
新聞

今日の朝、目が覚めるとPCの椅子に、
↑ の新聞が置かれていた。
なんだ、この怪しい記事は……もしや○○党?(笑)と思いながら、
よくよく見てみると……ああ、SMAPの新曲宣伝広告か。
きっと、主のオカンがそっと置いといてくれたんですね。

しかしまた、変なことに金かけてますね……。
書いてある文章といい、

何か……あまりいい印象を持てなかったのは私だけでしょうか?

書いてあることは、まぁ的を得てると思うところもありますが、
この文体というか『です、ます』調の言い方が何か苦手。

事務所なのか、ビクターなのか分かりませんが、
新曲の宣伝に今の政治と新曲をかけてみたら面白いんじゃない?
という、スゴ~く安易な売り出し方が目に見えて、
主も主のオカンも何か……思いっきり引いてしまいました。

こう…どうして普通に売り出せないのか……。
やっぱり何処かやり方がズレてると思います。
ここ最近のシングルといい、スマスマの現状といい、
ソロ活動の仕事といい、何もかもがオカシイ。

今年に入ってまともに楽しめたのは、
テレ朝の5人特番と帰ってきたサタ★スマぐらいでしょうか。

別に主は特別なことは望んでません。

ただ普通に、皆が楽しく盛り上がれる曲調のシングルを出してほしくて、
ただ普通に、スマスマで自分達の曲を歌ってほしくて、
ただ普通に、自分達がやりたいと思う仕事をやってほしいだけです。

メッセージ性うんぬんの曲、アーティストからの提供曲は、もううんざりだし、
スマスマでの豪華外国人ゲストもいらない。
一度断った仕事を何とかごり押しするテレビ局もいらない。

まぁ最後のは、難しい問題だとは思いますけどね。
断ったら断ったで偉そうとか言われちゃう世の中なので。


今のSMAPさんが置かれている状況を考えると、
何故か『夜空ノムコウ』を思い出します。
いつかこういう未来が来ることを予期していたかのような歌詞ですね。
いっそ、この曲をセルフカバーで出してくれたほうが嬉しいです。


最後に今日の新聞広告記事に載っていた記事の一文を、
主の今の心情に置き換えて〆ようと思います。


豪華な宣伝や豪華なセットやVIP扱いも大切なのですが、
今よりお金がなくても、みんなが幸せそうな番組や時間だって、
沢山あるような(あったような)気もします。

もし本当の意味でSMAPを変えるとしたら、
事務所サイドのお偉いさん一人の力や、
どこかの作品の広告塔などではないのかもしれません。
SMAPファンひとりひとりの、
周りのスタッフひとりひとりの、
そして何よりSMAPのメンバーひとりひとりの、
SMAPをよくしたいという気持ちでしか
変えられないのではないか、と思います。


今回の新曲で一旦今までの方向性はリセットして、
また新たな気持ちで楽しい曲や作品を作り出して頂けるといいなと思います。


comment 4 trackback 0
08.25
Tue
今日は、SMAPさんの新曲フラゲ日ということもあり、
たまには売り上げ予想でもしてみようと思い立ったので、
こんな記事を書いてみることにしました。

と、言っても正直なところ……全く予想がつきません。
参考の為、昨年のSMAPのCD売り上げデータは、

『弾丸ファイター』が、初動11万枚 総売上17.3万枚
『そのまま』が、初動11.5万枚 総売上15.8万枚
『この瞬間、きっと夢じゃない』が、初動9万枚 総売上13.5万枚

(全て小数点第二位切り捨て)

です。

ちなみに、一番最新の『この瞬間~』に関しては、
発売直後にアルバム発売があり、
このアルバムに、同曲が収録された為、
売り上げが他2曲に比べて伸び悩んだのではと勝手に予測。
あくまで個人的好みですが、
『そのまま』よりはコチラの方が売れ線の曲調だと思ったので。

そして、『弾丸ファイター』のCDジャケットは、
久しぶりにSMAP本人が使われていること。
(今回の新曲のCDジャケットは本人達不在です)

昨年発売された3曲共に何らかのタイアップがあったこと。
(今回は、ドラマ・世界水泳の両A面タイアップ)

このへんを踏まえて予測すると、

初動11.5~12万枚 総売上 16~18万枚

ぐらいでしょうか。
ちょっと総売り上げの幅は広すぎですね、スイマセン。

『弾丸ファイター』を超すか超さないかぐらいかなぁ……と。
今後ドラマの視聴率がまだ上がっていったら、
累計売り上げも、もう少し上がるかなぁ……とは思うのですが。

ただ、今年に入ってどれぐらいCD不況とファン離れがあるのかが、
かなりの不安要素でもあります。

売り上げが不安になる参考データとして、
SMAPさんと比較的似たペースでCDをリリースしている、
『TOKIO』と『KinKi』さんの今年のCD売り上げが昨年に比べると、
1~2万近く減ってるんですよね…。

この2グループに関しては、昨年コンサートも精力的にやってたし、
昨年より固定ファンが減る要素が、あまり見当たらない気がするので、
単純にライトファンがこの不況で控えたのかなと思うんですよね。

と、なるとライトファンが異常に多い…というか増えちゃったSMAPは、
もろに不況弾が直撃するんじゃなかろうかと(・ω・;A)フキフキ

それを更にふまえると、最初の予測から、約2万枚減らしたぐらいが、
正しい予想値なのかなぁ…と。
と、いうわけで最終予想売り上げは、

初動9~10万枚 総売上14~16万枚

これぐらいは、さすがにいってほしいなぁ…という願望(´・ω・`)

私のあくまでも想像論ですが、
おそらく固定ファンが11万人ぐらいはいると思うんですよ。
なんで、どんなに悲惨なことになっても累計11万枚は売れると思います。
何このネガティブ予想(笑)

でも、さすがに同じつよぽんのドラマタイアップ曲である、
『ありがとう』ほどのインパクトとクオリティは、
『そっと きゅっと』には感じられないもんなぁ……。
嫌いではないんですが、一般層を取り込めるかは微妙なライン。

どうせなら『スーパースター★』の方を、もっと押せば、
意外に一般層が食いついてくれるかも知れないような気が……。
まぁ……あの曲色々問題有りますからね。
同じ作曲者だからパク○とは少し違う気もしますが、
SMAPに提供するんだったら似たようなヤツでいいだろと思われたのかなぁ…なんてね(笑)
まぁ……この件は、あくまでも推測なのでスルーしちゃって下さい。


え~長々と予想を立ててみましたが、
ファンとして一番望んでいるのは、
自分の予想が見事に大ハズレして大確変が起きてくれることです(笑)
今週の週間チャートはwktkしながら見ることにします。



そっと きゅっと/スーパースター★そっと きゅっと/スーパースター★
(2009/08/26)
SMAP

商品詳細を見る



comment 0 trackback 0
08.19
Wed
個人的に一番紹介し辛いのが、
『KAITO』こと『カイト兄さん』です。
なぜ兄さんなのかは、MEIKOと同じ様な理由です。

実は、主……カイト兄さん単独のオリジナル曲って、
一曲も自分のマイリスに入ってないという事実。
や、ホントのこと言うと1曲だけ入ってるんですが、
さすがにいきなり紹介する曲がコレなのは、
マズイので封印しときます。
まっ、あの曲ですよ……「ひらがなだからいいよね」的な(笑)

なので、今回紹介する曲は、
カイト兄さんによるカバー曲及び、
他のボカロとのデュエット曲を何曲か紹介させて頂きますね。

続きを読む
comment 0 trackback 0
08.18
Tue
今日は、中居しゃんの誕生日ですね。
また主とは10歳の年の差が開くわけで……、
もうすっかりアラフォーの仲間入りですね。
と、いうわけでお昼時間にコンビニで、


写真集


さっそくGETしてきました。
(画像がボケてるのは仕様です)

恥ずかしいので裏向けてレジに持っていったら、
店員さんに、

『あれ?これってもしかして?』

と言われ、クルッと表向きにされ、

『あ、これ増刊号で言ってたやつ?面白そうやね~』

と、フレンドリーに話しかけられました。
なんだか、照れくさかったけど嬉しかったデス(〃▽〃)

なにはともあれ、お誕生日オメデトウゴザイマスヾ(≧▽≦)ノ
中居しゃんにとって、素敵な37歳になりますように。


comment 0 trackback 0
08.15
Sat
実は、この記事を書くのは2回目です(笑)
1回目は1時間かかって書いたところで、
保存ボタンをポチッと押したらエラーで跡形もなく消去されました。

という、愚痴は置いといて連載第3回目は、
『MEIKO』こと『メイコ姉さん』のオススメ曲について紹介したいと思います。

何ゆえに、メイコ姉さんなのかというと、
ボーカロイドの中では1番古株(殴)なお方であり、
初音ミクよりも、もっと前に存在していたのですが、
発売当時は、こう……あまり日の目を見ることがなかったので、
存在すらほとんど知られなかった、ちょっぴり不遇なお方だからです。

メイコ姉さんの特徴は……、
歌わせる人によって、全く違った声色になることでしょうか?
他のボカロさんも、もちろんそうなのですが、
メイコ姉さんは、その中でも特に差が大きい気がします。

このボカロの標準的な声はコレ!! みたいなものが、
姉さんに関しては他のボカロより定まってない気がします。
だからこそ、大人の女性の声だったり、少女アイドルのような声だったり、
様々なバリエーションの曲に対応できると思うのですが、
何分、初期のボーカロイドさんので、
上手く歌わせるには、相当の技術が必要らしく、
あまり、オリジナルのメイコ姉さんの曲って作られないんですよね…。

ですが、それでもメイコ姉さんを愛してやまない方によって、
素晴らしい曲は少しずつですが生み出されてるわけですので、
少しですが、主のお気に入りの曲を紹介していきたいと思います。

続きを読む
comment 0 trackback 0
08.14
Fri
本当は、『My Love VOCALOSONG』の3回目を、
お送りするはずだったのですが、
ちょっと、現状のニコニコ動画及びニコニコ生放送について、
語りたいなぁ……と思うことがちらほら出てきたので、
ちょうど、ボカロにも関係ある話ですし、
今回は連載記事の方は一休みさせて頂きます。

で、ですね。
語りたいと思ったことは大きく分けて2つ。

まず一つ目は、
『ニコニコ動画』に投稿された『白いクスリ』という作品の話。
それは、ここ最近ずっとワイドショーを賑わせている、
覚醒剤を使用していた某女性タレントの事件について、
その彼女自身の曲である『碧いうさぎ』をもじった替え歌を、
ボーカロイドである初音ミクに歌わせている動画です。

今現在は、元動画は消されてるようですが、
一度ネットで世に出してしまったもののですから、
何度でもまた復活すると思います。

先に言っておきますが、
主は、この『白いクスリ』という歌詞を考えて、
ニコニコ動画に投稿したこと自体は、そこまで悪いとは思いません。
何もかもを規制してしまうことは、何も生み出さないことだと思うので。
コレがダメなら、おそらく政治系の動画は全滅ですよね。

では、何が問題でココまで規制されたかというと、
この『白いクスリ』という歌を、投稿した主本人ではなく、
初音ミクというソフトを使って歌わせてしまったことが、
一番重要な点だと主は思います。

言いたいこと、訴えたいこと、伝えたいことがあるなら、
自分自身の口で発するべきだと思います。

それが嫌なら、原曲かカラオケでうpするとか、
他にも方法がいくらでもあったはずなのに、
その中で『初音ミク』という、何も文句を言わず、
ただ従順に人の代わりに歌ってくれるソフトに、
こういう内容を歌わせてしまうのは卑怯の一言だと思います。

また、今のTV報道のされ方を見て、
こういう面白いネタがあったら、
マスコミは喜んで飛びつくのは目に見えてると思います。

結果、初音ミクを知らない人から見れば、
初音ミクってこういうことに使うソフトなんだという、
誤解を招きかねない状況を招くことになる。

これってどうなんだろう…?

初音ミク等、ボーカロイドを使って、
素晴らしい曲を生み出したPの方々に対して、
こういった状況は決して望ましいことではないと思います。

だからこそ、発売元であるクリプトンさん直々に、
動画の削除をお願いしたんだと思います。

これ以上、初音ミクを汚されない為に。
これ以上、初音ミクに関わる人達を苦しめない為に。

苦渋の決断をして頂いたクリプトンさんには感謝の気持ちを送りたいです。

続きを読む
comment 0 trackback 0
08.14
Fri
めぐぽに続いて紹介するのは同じ会社から発売されている、
『がくっぽいど』こと『がくぽ』さん。

その名のとおり、歌手の『GACKT』さんの声を元に作られているので、
音楽番組等で取り上げられたこともあり、
一般的な知名度は、『初音ミク』より上なのではと思います。
(主の友人もミクは知らなくてもがくぽの存在は知ってました)

そんな、がくぽさんですが、
ボーカロイドの中でもかなり声が特徴的なので、
歌わせる曲が、どうしても似たような曲調になりがちなのが、
ちょっと惜しいところだったりします。
ギターサウンドバリバリなヴィジュアル系な曲調と、
がくぽの声の相性はとてもいいですからね。
あと、ゆったりとした民族調?というんでしょうか、
少し和を感じる曲調なども多い気がします。

そんな中で、主が紹介するのは、
これらの曲とは真逆に位置する曲ばかりだと思います(笑)

続きを読む
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。