--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.28
Tue
先日、TwitterのTLを見ていたら、
中居さんがまた避難所の方へ足を運んだ話を聞いて、
本当に凄い人だなと、尊敬と感動の思いに包まれながら、
微笑ましくその報道を見ていたのですが、
そんな思いが全て引っくり返された、
中居さんの善意が踏みにじられた報道を見て心が痛みました。

◆東日本大震災:スマップ・中居さん配布のゲーム機、石巻市が慰問の子から回収 /宮城

http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20110627ddlk04040032000c.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110627-00000042-mailo-l04

以下、リンク先より文章を転載。

石巻市の門脇中学校の避難所で26日、
慰問に訪れた人気グループ「SMAP」のメンバー、
中居正広さんが子供たちに配ったゲーム機を、
市職員が、クラシックバレエの披露のために同校にいた子供たちから
「避難所外の子供」を理由に回収したことが分かった。
市は抗議を受け、返却することにしたが、市の対応に批判の声も上がっている。

市などの説明によると、
中居さんは同日、被災した子供と一緒に、
市内のバレエ教室の子供に人形や1台数万円のゲーム機を配った。
中居さんから「頑張ってね」とプレゼントを手渡された子供たちは大喜びした。

ところが、被災者の子供の保護者らから
「ボランティアで訪れた子供が高価なプレゼントを受けるのおかしい」と市職員に抗議。
これを受け、市職員はバレエ教室の子供に返還を求めた。
ゲーム機を回収された小学4年生の女児は
「中居さんからもらったと、友達に自慢しようと思っていたのに」とがっかりしていたという。

一方、市には「子供たちの心を傷つけた」などと対応を批判する苦情の電話が相次いだ。
市避難所対策室では「配慮に欠けた」と陳謝。
ゲーム機をバレエ教室を通じて子供たちに返すことにした。



この件で、一体誰が得をしたのだろう。
誰も救われない、誰も笑顔になれない最悪のケースになったのではないでしょうか。

ただ、決してこの抗議した被災者の方々を、
一方的に責める気持ちにはなれません。
避難所に3ヶ月もの間暮らしている被災者の方達の精神状態は、
私なんかには想像もできないぐらい、辛くて厳しいもので、
何ら希望が見えてこない状態が続いてることに精神的にも非常にまいっていると思います。
被災地・避難所にいる全ての人がとは言いませんが、
例え善意からくる行動であっても、
それらが全て煩わしく鬱陶しいものだと感じられる方がいても何らおかしくないと思います。
一番最悪の状態になると、他の人の笑顔ですら憎らしく感じてしまうかもしれません。

ただ、そんな時に少しだけ落ち着いて、
自分の傍にいる子供と目と目を合わせることができたなら、
その避難所外の子供が貰ったゲームを、
大人の手によって無理やり取り上げられた時の気持ちも分かったと思うんですよね。
そんな心の余裕さえ持ち合わせることができない、
自分のことだけで精一杯で誰かを思いやることができない今の状況に、
凄く危機感を覚えました。

しかし、こういう事例があると、ますます義援金を配るのに、
色々細かく調査して不満がでないように…みたいな余計な配慮が出て、
結果、配られるのが更に遅くなるという悪循環にならないかが心配です。

市の職員さんも、
市民から抗議を受けたから、言われたから仕事をやっただけなので、
ここを一方的に責めるのもなかなか難しいところなのですが、
ただ……今回は中居さんが個人的に買って、個人的に子供達に配ったものですよね。
それを抗議があったからって、子供達から取り上げちゃう権限っていうのは、
んー…ちょっと腑に落ちない部分があるのですが。
市職員さんも連日大変な中で働いていて、体力的にも精神的にも疲れていて、
やっぱり少し気が回らなかったのかな…という思いはあります。

どちら側も、精神的にいっぱいいっぱいな状態になってしまったことで、
他人を思いやる心が少し欠如してしまったが為に起こった悲しい出来事だったのかな……と。

善意で何度も物資を届ける為に避難所に足を運んだ中居さん。
中居さんの想いはどこに置き去りにされてしまったんだろう。
この件で一番傷つけられたのは踏みにじられたのは彼の想いではないでしょうか。


ちなみに、この記事ではゲーム機を配付しか書いてないので、
中居さんがゲーム機しか配ってないのかと思われる方もいると思いますが、
それはその中の一つで他の物資(おもちゃ、マッサージ機など)も、
今回はどうか分かりませんが、これまでの避難所訪問の際に配っていますのであしからず。

スポンサーサイト

comment 8 trackback 0
06.24
Fri
長々とお送りしてきたこの内容も、
今回でやっと終了です。
一言にしておけば一つの記事で済んだのにね…(´・ω・`)
それとですね、前回の記事でかなりの量の脱字があったことを深くお詫び致します。
加えて第三回選抜総選挙の結果発表の記事の獲得投票数が、
一部間違っている方がいました……。
後から見返してみてあまりの間違いの量にビックリした!∑(゚Д゚)
ホント、ブログを見てくださっている皆様に申し訳ないデス…。
今現在訂正し直しましたのでどうか見捨てないで頂けたら幸いです。
間違いを見つけた際はコメント欄等で教えて頂けると迅速に対応させて頂きます。
では、8位からの総評を。


8位 ともちん
彼女もさえちゃんと同じく、
ファン層とCDを買う層が結びつかなかったのが、
ランクダウンの原因だと思います。
女性ファンは、そこまでお金使わないですからね……(´・ω・`)
前回の総選挙では女性ファンの票が有利に働いたのですが、
今回ほどファンの人数が増えてしまえば逆に不利になるとは予想外でした。
なので、決して彼女の人気が落ちたのではなく、
女性からの圧倒的支持を受けたが為の結果なので、
落胆する必要は全く無いと思いますよ( ´∀`)
むしろ同姓に人気があるって凄いことですからね♪
あと、ソロ活動あるとそこまでセンターにこだわる必要がなくなるというか、
上位へランクインさせようというファンのモチベーションも、
他のメンバーに比べると若干減ってしまうのかもしれませんね。

7位 たかみな
えっと……以前、予想を立てる時に、
『たかみなが6位より下がったら、
 AKBは舵取りを間違え始めたんだな…と思うことにしております』
と、書いてしまいましたが、うーん……ちょっと難しいというか、
複雑な心境に陥ってしまったこの順位。
確かに順位は落ちたんですけど、その理由はこじはるに逆転されたからですしね…。
6位との票数を見ても僅か130票ですし、
もうこれは同率6位と見てもいいのかななんて。
何とかAKBがギリギリのところで踏みとどまった感があります。
本当に彼女ほど、もっと評価されるべきな人はいないと思います。

6位 こじはる
7位と6位が発表された時、喜んでいいのか悲しんでいいのか、
もの凄く複雑な感情に苛まれたのを思い出します。
彼女が6位になったのは凄く嬉しいんだけど、
たかみなが7位になったのは凄く悲しい。
でも、たかみなが7位になった原因が、
こじはるだったのが本当に良かったというか、
彼女じゃなかったら納得してなかったと思います。
あ、彼女にも謝らないとですね……。
ごめんなさい、根強いファンの皆様の力をなめていました(´・ω・`)
ここにきて6位は凄いですよねー。

5位 まゆゆ
落ち着くところに落ち着いた感じですね。
ただ、第2回総選挙に比べれば4位の麻里子様との差は縮まっていますので、
確実にファンを増やしてきている証拠だと思います。
まだまだ若いですし、今後のAKBを担う重要なメンバーとして、
次回あるとすれば、打倒ゆきりん目指して頑張って欲しいです♪

4位 麻里子さま
相変わらずの安定感。
ゆきりんの大躍進がなければ今年も3位だったわけですからね。
彼女も女性ファンからの支持が多いメンバーですけど、
年齢層がともちんやさえちゃんに比べて若干高い層からの支持があるので、
その分、彼女達より少し有利に運んでいるんだろうなと予想してます。
年齢を考えればこの順位はただ凄いの一言。

3位 ゆきりん
自分の周りに、ゆきりんファンのお友達が多いこともあり、
ゆきりんの大躍進は嬉しい出来事です。
少しだけ気になるのは今後のチームBにおける、
ゆきりんのキャプテンというポジションですかね…。
特にチームBは、他のチームに比べ、
大半が他のチームからの移籍組で成り立っていますから、
まとめる立場としても一苦労があると思います。
そういう中で、人気もチーム内トップとなった彼女が、
チームBを上手くまとめていけるのかという不安が少しだけあるんですよね。
トップになったのは彼女自身の努力のたまものですし、
彼女自身には何の非もない、アイドルとしては非常に魅力的な子なのですが、
あくまでキャプテンという立場に関してのみ少しだけ不安を感じた次第です。
人気が出るということはそれだけメディア出演も増えて、
公演に顔を出す量も必然的に減ってしまいますからね…。
チームBの今後を考えると彼女だけにキャプテンの責務を任せてしまうのは、
ちょっと苦しい部分がある気がするので、
上手くこう……解決策があるといいんですけどね。

2位 優子
もはや、1位と2位は別次元の戦いで、
正直、センターに関してはこの2人のどちらかなのは決定事項なので、
あんまりその……順位に関して言うことはなかったりします。
ただ、彼女がステージ上でコメントした、
『私たちにとって票数というのは皆さんの愛です』
と、いう言葉はまさにその通りだと思いました。
ファンの思いをまさかアイドル本人が代弁してくれるとは……さすが優子ですね。
まぁ、また第三者は変なふうに取ってますけどね(´・ι_,・`*)プッ
ファンというのは、応援している人にたくさんの夢や愛を日々与えて貰っている分を、
例えばCDだったり、例えば出演しているCMの商品だったりを買うことで、
その愛を返しているわけなんですよ。
そうすることで結果が出て、次に繋がるわけですし。
だから今回の総選挙も彼女達の未来(将来)へ愛という名の票で投資しているのです。
自分達が入れた票でTVに出る量やPVに映る量が増えたらこんなに嬉しい事はありません。
そして例えその結果が振るわなくても、
これだけの人が自分を支えてくれているんだな、
愛してくれてるんだな、ということを感じ取ってもらえたらそれだけで構わないのです。
例え圏外であろうときっとその愛は届いていると信じています。
まぁ、どんだけ熱く語っても自分のこと以外に夢中になれるものがない人に言ったところで、
伝わらないというのは分かっていますので、
理解できないなら理解できないでOKなので、突っかからずスルー対象でお願いします。
最後に優子のポジションに付いてですが、
彼女は2位というポジションでも充分輝くことができます。
1位を食ってしまうぐらいの輝きを持ち合わせている彼女ですからね( ´∀`)
なので何も心配はいらないというかしていません。

1位 あっちゃん
予想通りというか想定内というか、
速報で2位が優子になった時から、これは最後に逆転するだろうなと思ってました。
や、別に総選挙がやらせだとかは思ってないですよ。
(100%とは言えないですけども。あ、票をごまかすという意味ではないです)
最近は余りの忙しさで目にいつもクマを作ってTVに出演しているあっちゃんを見て、
凄く痛々しい気持ちになりました(´・ω・`)
前回の選挙で2位になって肩の荷が下りたのは、つかの間のことで、
今度は2位ということで2位なのになんで次の曲ではセンターなんだとか、
結局、2位になっても何も変わらないじゃないかということで、
どうしたってアンチの的になってしまう彼女。
どうも個人的な…全く持って個人的な意見ですけども、
秋元PはAKBというグループとしての売り方は上手いけども、
AKB個々のメンバーとなると、うーん…と首を傾げたくなる部分があるんですよね。
弱肉強食の芸能界の中で生き残れるメンバーは、ほんの一握りしかいないわけで、
その中で自分がこれだと思ったメンバーには惜しみなくチャンスを与えてるわけですけど、
そのメンバーが果たしてどこまでその重圧に耐え切れるのか…。
ちょっと心配になる時があります。
あっちゃんを見ていると、某Jニーズのとあるメンバーがちらつくんですよね…。
まぁ、そのメンバーは今は逆風を乗り越えて、
事務所が敷いたレールではなく自らの得意分野で魅力を発揮し、
それまでのアンチの声を見事吹き飛ばし、目覚しい活躍をしているので、
あっちゃんも今後、アイドルとしてか、女優としてかは分かりませんが、
自分が天職だと思えるものに巡り合えたら、
きっとアンチが何も言えなくなるぐらい素敵な女性になれると思います。
個人的には、以前に比べるとアイドルとして大切な、
見ている人を元気にさせる笑顔が歌番組を見ていても多くなった気がします。
少なくとも、前回の総選挙の時の彼女と、
今回の総選挙の時の彼女では精神的にも成長した面が見られます。
だからこそ1位に返り咲いたのではないでしょうか?
と、いうことにしておきたいと思います。
1位おめでとう、あっちゃん( ´∀`)


AKBには選抜常連メンバー以外にも、
まだまだ隠れた才能や魅力を持った子達がたくさんいるので、
そういう子達をこれからも発見したり、
成長していく姿を見守りながら、
AKBというプロジェクトをこれからも楽しんでいきたいなと思います。

そしてそのお手伝いが少しでもできるよう、
今後このブログではJニーズの他にAKBについても時々取り上げていく次第です。
とはいえ、私は決して昔からのファンではないので、
AKBについて深く語ることはできません。
なので、あくまでAKBファンの為のではなく、
何となく最近AKBについて興味は湧いてきたけどメンバーは2、3人しか知らない、
もしくは1人も分からない方向けな凄くライトな内容だと思います。
別ジャンルのネタでお越し頂いてる方々が、
このブログをきっかけに少しでも彼女達に興味を持って頂けたら、
……こんなに嬉しい事はないです。
あ、ちなみに取り上げるメンバーは偏ること請け合いなので最初に謝っときます。

まぁ、Jニーズネタで書きたいことも溜まっていますので、
ぼちぼちと両立できるように頑張りたい次第です。
んー……しかし、ボカロネタは全く取り上げる予定がないです(´・ω・`)
そちら方面を楽しみにして頂いてる方がいたら申し訳ない限りです。
時間が取れなくてランキング上位の曲しか聞けてない状態なのと、
自分の中で若干熱が下がっているのも原因。
ちょうどハマって2年なのでそろそろ私の悪い癖が出る時期なのかもですね。

それではいつものことですが、
ここまで長文を読んで下さった方、
本当にお疲れ様でした&ありがとうございました( ´∀`)




comment 0 trackback 0
06.20
Mon
取り急ぎ情報だけの羅列で申し訳ございませんが、
久々に大きなスマニュースが入ってきたので記載。
以下、全ての文章はビクターの公式サイトより引用させて頂きました。

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A002763.html




「SMAP ファンミーティング2011」開催決定!

全国各地にて「SMAPファンミーティング2011」の開催が決定!
3月11日に発生しました東日本大震災による電力不足の懸念から
節電対策が求められる状況のなかでも、
長きにわたりSMAPを応援してきてくれたファンの方に
「何か感謝の気持ちを伝えたい」というメンバーの想いによって、
ファンとの密接な関わりや距離感を大切にした「ファンミーティング」を実施することになりました。

<SMAP ファンミーティング 2011概要>

■アルバム購入者対象イベント
-----------------------------------
9月9日(金)  西武園ゆうえんち 波のプール
対象:8月17日発売アルバム購入者抽選
チケット:無料

西武園ゆうえんち 波のプールに関するイベント詳細情報は、
8月17日発売のアルバムに封入されているイベント参加抽選券にご案内致します。
この抽選券に記載されている要領に従って、携帯電話・スマートフォン・パソコンを使っての応募となります。
抽選により10,000名様をご招待致します。
当日は通常のプール営業ではありませんのでプールの水はなく、水着着用の必要はありません。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

■ファンクラブ限定 イベント
-----------------------------------
8月14日(日) 福岡サンパレス
開場12:00/開演13:00、開場17:00/開演18:00
チケット:\3,500

8月17日(水) 北海道ニトリ文化ホール
開場12:00/開演13:00、開場17:00/開演18:00
チケット:\3,500

8月27日(土) 神戸文化ホール
開場12:00/開演13:00、開場16:00/開演17:00
チケット:\3,500

9月4日(日)  名古屋センチュリーホール
開場12:00/開演13:00、開場17:00/開演18:00
チケット:\3,500

ファンクラブ加入者対象イベントに関しましては、それぞれ1日2回公演となります。
応募要領、開場/開演時間、お支払い方法はファンクラブにてご案内致します。
長年応援して頂いている会員の皆様に対してのサービスとして、
通常のドームコンサートツアーとは異なる会場・距離感にてイベントを実施する運びとなりました。
内容はいずれも歌のパフォーマンスやトークなど普段のコンサートツアーよりも
メンバーを身近に感じられるイベントとなります。
また、収益の全てをMarching Jを通じて義援金として寄付させていただきます。

<アルバム>

「SMAP AID」

<商品概要>
CD+(しあわせのYELLOW-AID、げんきのRED-AIDのいずれか1種)/ VIZL-777
\3,400(税抜) / \3,570(税込)※内200円分がMarching Jを通じて義援金として寄付
※2011年12月末までの限定出荷商品

3月11日に発生した東日本大震災以降、
SMAPのメンバーのもとには「SMAPの曲で励まされました、勇気付けられた」というお手紙や、
ラジオへのメッセージがたくさん寄せられ、SMAPのメンバーもその声に強く勇気づけられました。
そんな感謝の気持ちと、もっとみんなを勇気づけたいという想いを込めて
『みんなを勇気づけるSMAPの曲』を集めたアルバムです。

そして皆さんの投票で収録楽曲が決まります!
SMAPの楽曲の中から、あなたが勇気をもらった・励まされた曲を選んで投票してください。

★投票方法などの詳細は
6月20日、27日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」番組内にて発表致します。




と、いうことなのでとりあえず、今日のスマスマは要チェック!!ですね(`・ω・´)
この件についてはもう少し詳細が分かってから自分なりの気持ちを書いてみたいと思います。
ただ、西武園ゆうえんちのイベント参加がアルバム購入必須の件に関しては、
私はこの方法でいいと思いました。
ファンクラブに入ってる人の中には転売厨も混ざっていますし、
人数を考えると抽選確率はかなり高くなると思います。
ですが、アルバム購入となればそれなりに買う人の人数は絞れてきます。
ファンの人数>アルバム等、CDを買うファンの人数 ですからね。
シングルならともかくアルバムなら、ただ一度ぐらい見てみたいだけのライト層も、
値段的にそこまで多くは手を出さないと思っています。

ビクターサイトにもあった「長きにわたりSMAPを応援してきてくれたファンの方に」という言葉のとおり、
本当にデビュー当時…いや、デビュー前のスケートボーイズぐらいから、
ずっとSMAPを応援してきた人達に本当に当ってほしいなと思います。
一度辞めちゃう人もいるから、FCの会員番号が古い人からというわけにはいかないのかな…。
それでも、一度も辞めずにずっと応援してきた…具体的には、
会員番号5万台ぐらいの人達のみにイベント参加の権利があるとかでも、
私は全然いいと思うんですけどね。
とりあえず、1人何曲まで投票できるのかは大事ですね。
あと、投票はできる限りファンクラブに入ってる人だけにしてほしいな…。
一般入れるとシングルや知名度高い曲ばかりに投票集まります。
それだと「SMAP VEST」買えばいいんじゃないと思っちゃうので( ̄∀ ̄*)イヒッ

【18:25追記】
ビクターの公式サイトの文章をそのまま引用したので、
SMAPがSAMPになってた件……orz
訂正し直したのでビクターさんも早く直してあげてください(苦笑)


スマップ・エイド(しあわせのYELLOW-AIDハンカチ、げんきのRED-AIDハンカチのいずれか1種封入)(初回プレス盤)スマップ・エイド(しあわせのYELLOW-AIDハンカチ、げんきのRED-AIDハンカチのいずれか1種封入)(初回プレス盤)
(2011/08/17)
SMAP

商品詳細を見る




comment 4 trackback 0
06.18
Sat
今回も長くなりそうなので、
前置きは無しでさくさく感想を。

あ、一言だけ前回の訂正というかお詫び。
前回、さしこが10ランクアップでうんぬんなら、
梅ちゃんも一緒なんだからうんぬんと書きましたが(略しすぎ)

……ごめんちゅり。
ちゅりは12コもランクアップしてましたね…。
もっとも声を大にして言わなければいけないのは彼女でした。
本当に申し訳ございませんでした。・゚・(> x <)・゚・。

ではでは、21位からです。


21位 もっちぃ
選抜返り咲きおめでとーヾ(≧∇≦)ノ
彼女も、最近とても気になるメンバーで、
なおかつ主が初めて握手したAKBメンバーでもありますから、
やっぱりちょっと思い入れが。
彼女を含め、フレキス効果はかなり絶大でしたね。
今後、選抜メンバーに定着できれば、
美人だし人柄もいいし、ますます人気が出ると思います♪

20位 ゆったん
ゆったんには何かたくさん謝らないといけない気がする…。
選抜に選ばれるとは正直思ってなかったです(´・ω・`)
なので予想をさくっとアンダーにしてしまい本当にごめんなさい……。
ネット上で事前にファンが順位予想していたものを、いくつか見たのですが、
ほとんど彼女が20位どころか、10何位に入れている方がたくさんいて、
それを見た主は、その理由が何がなにやらさっぱりわからずだったので、
Twitterで思わず、『そんなにゆったん順位上がるかな?』とまで呟いてしまう始末。
絶対誤解されていそうですが彼女が嫌いなわけではございません。
てか、主は大阪人ですから大阪出身の彼女を嫌いなわけがない。
……一部のファン(オンリーさん)は苦手ですけども。
選挙の投票用紙が入っているシングルで本当に久しぶりの選抜に選ばれたのも、
DiVA効果と相まって選抜への後押しをしてくれたのかもですね♪
念願の選抜入りおめでとうございます( ´∀`)

19位 ゆいはん
彼女が壇上でスピーチしているところが、
丁度TVでも流れましたけど、ほんとヤバい状態でしたね∑(゚Д゚)
ヤバ過ぎてどこからつっこめばいいのかわからなくなりました。
それだけプレッシャーが凄かったのだと思いますね。
もしこれで選抜に入れなかったら更に彼女を取り巻く環境は悪化を辿りそうですし。
『ごり推し』と揶揄されることが多かった彼女ですが、
それぐらいしないと今の固定化されたAKB48の中では、
実力があっても埋もれてしまう可能性がある故の苦肉の策だったのかもしれません。
彼女自身は素晴らしい実力の持ち主だと思います。
特にあのダンスは見るものを魅了させる魅力があり、
姉妹グループに比べると、どうしても見劣りしがちなダンス面をカバーする上でも、
彼女のような存在は欠かせないと思います。
これからも色々と外野がうるさいかもしれませんが、
それよりも応援してくれるファンの方がずっと多いということが、
この総選挙によって伝わったと思いますので負けずに頑張って欲しいですね。

18位 あみな
今年も選抜入りを果たした彼女は本当に凄いと思います。
今回選抜入りを果たしたメンバーの中で、
総選挙によってメンバーが選抜されたシングルを除き、
一度も選抜メンバーに選ばれたことがなく、ユニットにも属していないのは彼女だけです。
本来、そういったメンバーが入れる可能性があるのが魅力の総選挙が、
もはや選抜固定とライトファンの増加により意味を無くしてしまった中、
最後の砦ともいうべき存在が彼女だと思っています。
今年も選抜入り本当におめでとう。
願わくば今年こそはPVに映る時間が長くなりますように……。

17位 さやか
えー……隠すまでもありませんが私の推しメンでございます。
なので、文章がちょっと長めなのはお許しを……。
今回、私は彼女を事前の予想で17位とさせて頂きました。
それには何となくではなく、一応意味がございまして、
才加さんが今のAKBの中でなることができる最高位の順位は17位だなと思ったからです。
なぜなら今のAKBは16人のメンバーが選抜メンバーとして固定化されています。
(じゃんけんで決めたチャンスの順番は除きますが)
新曲のエビカツで選抜メンバーの人数は増えたとは言え、
その16人は全く動かず、ただ人数が増えただけなので、
おそらくこの16人に関してはよほどのことがない限り動かないと思います。
だからといってこの16人に人気があるのかと問われれば、
それは今回の総選挙の順位を見れば答えがあると思います。
1位から16位までのメンバーは、全員その固定されたメンバーですから。
なので、ここの壁は今のファンが増えた中では崩すことができないということで、
はなから自分の中では17位という順位を目標に才加さんを応援してきました。
恐らく本人も冷静に物事を見れる人なので、この辺りの順位を目標に見据えていたと思いますね。
なので、自分の中では才加さんの17位という順位は満足です。
選抜に入らなくてもこれだけたくさんの人に支えられているのは、
彼女の人柄であり、バラエティ番組等で着実に知名度を上げてきている証拠です。
昨年から今年にかけて、彼女自身に色々なことがあり、
大して彼女のことを知りもしない人達は心無い言葉をたくさん投げかけてきました。
総選挙の予想でも彼女を圏外や大幅にランクダウンすると予想する人が多くいました。
でも、そもそもスキャンダル等で彼女を嫌いになる人って、
元から彼女のファンじゃないから投票数に影響することは無いわけで、
彼女のこれまでの実績を考えれば選抜入りはともかく圏外なんて絶対にありえないわけですよ。
予想は好き勝手にやっていいものとはいえ、
もうちょっと現実味のある予想を立てればいいのになーと何度思ったことか。
総選挙後もまだグチグチ言ってる輩がいますけども、
どうせ次のシングルが終わればまた選抜に選ばれることは、
恐らく可能性がほとんどないんでしょうから、
今回ぐらい選抜に選ばれたっていいじゃないか!!(`・ω・´)
自分の推しメンが選ばれなかったからか何なのか知らないけど、
だったらもっと人気が出るように自分のブログでも何でも使って、
その子の魅力をアピールすればいいじゃないか。
何も自分でやらずに、ただ人気でないかなーなんて言いながら、
他のメンバーを羨んで悪態をはく輩が私は一番嫌いです。
あとAKBファンなのに推しメンじゃない他のメンバーの悪口言う人も嫌い。
そういう人はAKBファンじゃなくてそのメンバーのオンリーファンと名乗って頂きたい。

総選挙前に我慢していたので、今になって言いたいことを吐き出している為、
お見苦しい文章で申し訳ございませんでした(´・ω・`)
才加さんのこと書くはずが……あれ?
彼女に関しては、外野の言うことに左右されずに、
自分らしく自分のやりたいようにやってほしいかな。
ファンからのアドバイスもあくまでアドバイスであって、
自分が間違ってないと思ったらそれに合わせる必要は全くありませんから。
彼女に必要なのは経験値とガンコさかなと思っています。ハイ。
今後も強く気高く美しい才加をずーっと応援していきたいと思います(´▽`)
本当に17位という素晴らしい順位おめでとう!!

16位 ともーみ
16人の固定選抜の中での戦いで、
ユニットやソロ活動を持っていない彼女は、やっぱりちょっと苦しかったかな。
ちょっとホリプロはここにきて上手くAKBメンバーを売り出せてない感じはあります。
それでも根強いファンに支えられて16位という立派な順位を獲得したと思います。
16位と17位の投票数の差は結構ありますからね。
次回あるとすれば落ちることは考えなくていい、
ただ上だけを見据えればいいのですから気持ちは今回より楽だと思います。

15位 みぃちゃん
彼女も予想が当った1人ですが、
単純にさしこが上位に食い込んでくる分、
一つランクを下げるかなと思って予想したのがその通りになったわけです。
なので、ランク下がったとはいえ、前回と変わらない人気をキープできたというのが、
正しい解釈なのではないでしょうか、テリーI藤さん(笑)
彼女もキャラクター的に、上位に食い込むのは難しいですからね…。
いい意味で好き嫌いが真っ二つに分かれる顔とキャラだと思うんですよ。
あ、ちなみに主は大好きです☆
みぃちゃん可愛いよみぃちゃん(*´д`*)
歌もダンスもトークもできるマルチタレントさんなんですけどね、彼女。
もうちょっと評価されてもいい気がします。

14位 じゅりな
予想の時にも書きましたが、
今回順位を下げたこと、玲奈ちゃんに順位を逆転されたことは、
彼女が今後エースとして輝くための試練として乗り越えて欲しいです。
エースって誰でもなれるわけじゃなくて、
ほんとに極々僅かの人しかなれないものです。
どんなに努力しても悲しいかな……生まれつきスター性を持っていない人は、
エースにはなれても絶対的エースにはなれないのです(´・ω・`)
まだまだ彼女は若いので絶対的エースの素質はあっても、
それを磨き上げるまでには時間と経験が必要です。
きっと今回の14位という結果は今後の彼女を形成していく中で、
凄く重要な要素の一つになると思っています。

13位 きたりえ
きたりえにも謝らないといけない……。
結構予想順位低めに付けてごめんなさい(´・ω・`)
好きな子に限って冷静に物事を見てしまう自分がダメすぎる……。
2回目の13位ということで色々と本人としてもファンとしても、
あと1歩なのに…と思うところはあると思います。
17位と16位の壁も相当高いですが、
13位と12位の壁も同じぐらい高いと思いますので、
この順位は凄く立派だと思います( ´∀`)
何より前回から3つもランクアップしてますからね♪
和服が似合うAKBメンバーなら絶対1位取れると思います。

12位 あきちゃ
やっぱりメディア選抜に入ってきましたね。
ここは予想当った人多いと思います。
やはり前回の僅かな差で13位になってしまったことで、
PVで天と地ほどの差をまざまざと見せ付けられては、
ファンとしても燃えざるを得ないでしょう。
今回もあの悲劇だけは無くしてほしいものです(´・ω・`)

11位 さえちゃん
彼女も予想通りの順位でした。
やはり人気の層とCDを買う層がズレているので、
なかなか順位を伸ばすことができないのがちょっと可哀想ですね(´・ω・`)
それでもこの順位は立派だと思います。
単純にファンの数だけを見れば、一桁の順位のメンバーと何ら大きく変わらないと思います。
DiVAでいつもと違う一面を見せることで、
更に幅広いファン層を得ることができればまだまだ上位に付けることができるでしょう。
何だろう……彼女にはまだまだ無限の可能性を感じるんですよね。
まだまだAKBのメンバーまでは詳しく知らない人達に、
彼女の存在が広く知れ渡ることができたら、
本当に幅広い層からの人気を得ることができて人気が急上昇するんじゃないかな。
そんな予感がしてならないのです。

10位 玲奈ちゃん
第三回にしてついにSKEとしては頂点に立った彼女。
今までは悔しさを滲ませるコメントでしたが、
今回は本当に嬉しそうな姿だったのが印象的でした。
(写真とか映像をちらっとしか見れて無いので間違ってたら申し訳ない…)
でも、彼女の戦いはこれからなんですよね。
一度、頂点に立てば後は落ちるだけ。
ずっと頂点に立ち続けることの難しさは嫌というほど見てきています。
そんな時に支えになるのはファンの暖かい声ですから、
これからも彼女を支え続けてあげてほしいなと心から思います。
でも、よくよく考えれば彼女といい、じゅりなといい、
CDの分が若干不利な中で頑張ってますよね。
投票方法もちょっとは変えたほうがいいと思うのですが…。
と、いうかいっそのことAKB総選挙じゃなくて、
オールスター総選挙的な……AKBのシングル選抜という位置付けにしなくても、
もう大丈夫な域までSKEに関しては達してる思うんですけどね。

9位 さしこ
さしこを13位に予想したことは謝らないんだからねっ!(`・ω・´)
だってメディア選抜に入ると思ってましたから(笑)
彼女のことを考えて13位に予想してみたのですが、
9位なら……ギリなんとか大丈夫そうかな。
ちょっと彼女に関してはファン層というか温度差に不安があるので……。
どんなやり方であれ、彼女がここまで順位をあげたことは、
彼女自身の努力と実力によるものです。
だからもっと自信を持っていいと思うんですよね。
自分を卑下することは悪いことではありませんが、
やり過ぎるのは嫌味に聞こえてしましますから。
それに言葉には言霊が宿っていますから、
自分のことを悪く言うより、いいところを褒めてあげたほうが、
もっともっと素敵なさしこになれますよ♪
彼女も、何かほっとけなくて母親目線になってしまうのは何故だろう…。
とにかく9位という順位は、どーんと自慢するぐらいの勢いで自分に自信を持って欲しいです♪
ヘタレキャラを目指すには、逆に打たれ強い心が必要ですからね。


ちょっと予想外に長くなりましたので、
ここで分けたいと思います。

次回は8位から。


AKB48総選挙公式ガイドブック2011 (講談社MOOK)AKB48総選挙公式ガイドブック2011 (講談社MOOK)
(2011/05/13)
FRIDAY編集部

商品詳細を見る




comment 2 trackback 0
06.15
Wed
前回は予想と結果を照らし合わせてみましたが、
今回は1~40位まで結果に対しての感想や、
なぜ選抜に選ばれると予想したのか等を書いてみたいと思います。

40位 れいにゃん
特に彼女に対して強い思い入れはないのですが、
何となくアンダーガールズ入りはするんじゃないかという印象が、
最初から最後までずっとありました。
ギリギリでしたが無事アンダーガールズ入りおめでとう♪

39位 フレッシュレモンちゃん
速報は圏外でしたが滑りこんできましたね( ´∀`)
年齢的なことも考えて何とか40位以内には入って欲しかったので、
この結果は本当に嬉しいところです。
チーム4を先頭に立って引っ張るメンバーとして今後も頑張ってほしいですね♪

38位 咲子さん
美人さんなメンバーが1人でも多くアンダーなりセンターなりに入ってくるのは、
個人的に大歓迎です( *´艸`)クスッ♪
総選挙前に始まったブログもアンダー入りへの大きな後押しになったでしょうね♪

37位 あーみん
あーみんも速報圏外からの滑り込みおめでとうヾ(≧∇≦)ノ
じゃんけん大会のリアルの映像見てから凄く好きになったメンバー。
まゆげボーンなとこも、( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ なので親近感が。
まぁ……私は太くなってきたら細くしちゃいますけどね(´・ω・`)

36位 だーすーちゃん
彼女のことはごめんなさい……ほとんど分かんないです(´・ω・`)
ファンの人が、だーすーって呼んでるのを見たことあるぐらい。
昨年圏外からのランクインということでSKEの注目株ってことですね。

35位 みなるん
みなるんで呼び方いいのかな?
うちの地域ではAKBのレギュラー番組やってないの多いので、
研究生はさっぱりわかんないです(´・ω・`)
これまた申し訳ない……でも顔は可愛いと思います。
握手会の売れ行きで予想に入れさせて頂いたメンバーその1です。

34位 すーちゃん
前回からランクダウンして圏外に落ちるメンバーが多い中、
なんとか踏みとどまりましたね。
じゃんけん選抜を勝ち抜き、エビカツの選抜にも選ばれたことで、
これから先、まだまだ期待大のメンバーの1人。

33位 しゃわこ
私のしゃわこキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!←落ち着け
週刊AKBやらニコ生やら限られたチャンスで全部結果を出した結果がコレだと思います。
次の目標はSKEの選抜メンバーに選ばれることですね( ´∀`)
本当に本当におめでとう(´;ω;`)
生しゃわこにもいつか会ってみたいものです。

32位 こもりん
うーん……正直期待ハズレだったかな(´・ω・`)
言い方悪くてごめんなさい、どう表現したらいいんだろう。
握手会イベントの時に彼女の名前入った特攻服を着た人達が、
目の前をうろうろしていたのが予想順位を上にしてしまった原因かもしれません(苦笑)
個人的には彼女はこれぐらいの順位で妥当かなと思います。

31位 もえの
たかみなや才加さんとは違う意味で、
彼女もAKBにとって大切な存在だと思います。
前回に引き続きアンダー入りして本当に嬉しいな(´;ω;`)
カミスン!では、中居さんによくいじられていて羨ましい……。
いっそのこと、カミスン!出演の時は彼女をレギュラーメンバーにしちゃいましょう!

30位 まさにゃ
前回に引き続き、温かいファンに支えられてますね。
後はここからチャンスをものにして、いかに新たなファンを増やしていくかが鍵ですね。

29位 しーちゃん
今回、才加さんの選抜入りで号泣しましたが、
それと同じぐらい涙ぼろぼろになったのが彼女の大躍進でした。
ホントにしーちゃんは優しくて頼りになる、とってもいい子なので、
これをきっかけにもっともっとたくさんの人に、
しーちゃんの存在と魅力が広まって欲しいと心から思います。
本当にアンダー入りおめでとう!!。・゚・(ノД`)・゚・。

28位 さや姉
NMB48から唯一のランクイン。
できて間もない中でこの順位は大健闘ではないでしょうか。
おそらく吉本もといNMBファンの票は彼女に固めたな……。
彼女はAKBでいう、たかみな的存在で、
なおかつ今は、みるきーと共にNMBの2TOPとして、
NMB人気を引っ張っていっているので背負っているものが多くて大変な時期だと思います。
早く、一つでも荷物を代わりにor一緒に持ってくれるメンバーが現れますように…。

27位 みゃお
んー……ちょっと今回はかわいそうだったかな(´・ω・`)
ホリプロ勢はユニット活動の分が他のメンバーと比べて不利ですよね……。
加えて選抜にもなかなか選ばれないとなると必然的に露出は減るわけで、
どうしても勢いのあるメンバーによって押し出されてしまいますよね(´・ω・`)
彼女もキャラ・実力共に選抜メンバーとしては申し分ないので、
今回は試練だと思って何とかここから巻き返してほしいと思います。

26位 なっちゃん
なっちゃんといえば26位。
26位といえばなっちゃん。
この安定感は凄いを通り越して恐いものがあります。
SKEの癒し系がしゃわこならAKBの癒し系はなっちゃんだと勝手に思ってます(笑)
今までは学業優先だった分、これからの活躍が楽しみですね♪

25位 らぶたん
言いたいことは、みゃおとほとんど同じ。
まだ彼女はワロタがあるとはいえ、
今回ワロタのメンバーは、あまり躍進できていないのを見ると、
ちょっと売り出し方を考えなくてはならないかもしれませんね。
あの曲調は結構人選びますしね……。
ただ、みゃおと同じく今回のシングルで選抜に返り咲いたので、
決してチャンスが遠ざかったわけではないと思いますね。

24位 はるごん
前回に比べると若干風の吹き方が小さいように感じましたが、
着実に堅い固定ファンに支えられているようで良かったです。
個人的には好きなメンバーの1人なんですけど、
個性派揃いの中でもかなり個性強いですからね、彼女。
選抜までの票数の差を見ると、遠くて手が届かない状態というほどでもないので、
これからの頑張り次第では再び選抜を引き寄せることも可能だと思います。
じゃんけん選抜ではチャンスを勝ち取ったわけですし。
もうちょっとワロタがなんとかなればなぁ……。

23位 ちゅり
選抜入りまでもう少しだったんだけどな……(´・ω・`)
やはり選抜常連組とユニット勢の壁は高かったか。
彼女も、さや姉と同じく、KⅡのキャプテンとしてもだし、
人気の面でもグループを大きく引っ張っているので、
今はちょっと大変な時期だと思います。
ホントせめてもの救いに、オリジナル公演を早くやらせてあげて欲しい。
このままだと下手したらNMBの方に先にオリジナル公演を作りそうで恐い件。
大阪人としてNMBは応援してるけど、それとこれとは話が別。

22位 梅ちゃん
アンダー入りは確実だと思ったけど、
まさかこんな上位にくるとは思ってなかったので驚きました。
梅ちゃんがアンダーガールズのセンターって楽しみすぎる!!
選抜入りしたゆったんといい、
DiVAが出来たことで露出が増え、
確実に新規ファンを獲得した結果がこの大躍進なんでしょうね。
メディアではさしこが前回から順位を10位ランクアップさせたとよく報道されてましたが、
梅ちゃんだって前回から10位ランクアップしたんだよ!!と憤慨した自分がココに。
そりゃ、選抜からメディア選抜っていうのに比べれば、
アンダーの中でのランクアップだから意味合いが違うって言われるかもだけど、
10位もランクアップするのは大変なことなんだよー!!
そこに選抜もアンダーも関係あるかー!!。・゚・(> x <)・゚・。

すいません、取り乱しました。
あ、決してさしこをディスっているのではなく、
あくまでもメディアに対してですのであしからず。

一言書くだけが、いつものことで長くなったので、ここで分けようと思います。
その3は21位からの選抜メンバーについて一言という名の三言ぐらいで語ろうと思います。



comment 0 trackback 0
06.12
Sun
私事が色々と立て込んでおりまして、
なかなか早く記事を書くことができませんでした(´・ω・`)
その間に何か複雑な心境になるニュースも入ってきたりで、
総選挙が終わっても落ち着くことは許されないのですね…。

それはさておき、まずは総選挙前(速報が出る前)に勝手に予想したものと、
実際の選挙の結果とを比べてみることにします。




○…予想的中
△…順位は外れたが各ボーダーライン内での予想は当り
×…ハズレ
→(実際の順位)

<予想した順位>

○ 1位 前田敦子
○ 2位 大島優子
△ 3位 篠田麻里子→4位
△ 4位 板野友美→8位
○ 5位 渡辺麻友
△ 6位 高橋みなみ→7位
△ 7位 柏木由紀→3位
△ 8位 小嶋陽菜→6位
△ 9位 松井玲奈→10位
×10位 松井珠理奈→14位
○11位 宮澤佐江
○12位 高城亜樹

×13位 指原莉乃→9位
△14位 河西智美→16位
○15位 峯岸みなみ
△16位 北原里英→13位
○17位 秋元才加
○18位 佐藤亜美菜
○19位 横山由依
△20位 倉持明日香→21位
×21位 宮崎美穂→27位

△22位 多田愛佳→25位
×23位 増田有華→20位
△24位 高柳明音→23位
△25位 仲川遥香→24位
△26位 小森美果→32位
×27位 石田晴香→圏外
△28位 平嶋夏海→26位
△29位 佐藤すみれ→34位
△30位 大場美奈→35位
△31位 梅田彩佳→22位
△32位 松井咲子→38位
△33位 仁藤萌乃→31位
×34位 菊地あやか→圏外
△35位 大矢真那→30位
△36位 市川美織→39位
△37位 藤江れいな→40位
×38位 矢神久美→圏外
×39位 山内鈴蘭→圏外
△40位 秦佐和子→33位


40人中順位完全的中は9人。
予想した中で実際に選抜に選ばれなかったのは4人。

……我ながら、ペーペーにしては結構いい予想ができていたのではと思ったり(笑)
アンダーは散々でしたけど、選抜に限れば結構当ってますよね( ̄∀ ̄*)イヒッ
みゃおとゆったんを間違えたので全員的中とはいきませんでしたが。
ごめんね…ゆったん。
まさか、これほどまでに人気が上昇してるとは思わなかった。
梅ちゃんといい、DiVA効果は確実に出てますね。
そして17位~19位まで何故か3連単で当った件。
むしゃくしゃしてやった結果がまさか当るとは、デスブログ顕在ですね。

アンダーガールズに目を向けてみると、
選抜に比べて、かなり自分の理想で選んでみたのですが、
(しゃわことか、萌乃とか、咲子さんとか)
そのメンバーが見事選ばれたのは本当に嬉しかったり。
もっと自分の欲望に素直になって、しーちゃんも入れれば良かった…。
ごめんね、しーちゃん(´・ω・`)
あと、あーみんも。

予想したけど実際に入らなかったメンバーは、
はるきゃん、あやりん、くーみん、らんらん。
あやりんのあの前評判の高さは何だったのか……。
必ずしも握手人気と総選挙の結果が結びつかなかったのは、
彼女と才加さんですかね。
才加さんの握手人気の無さは、
なんとなく分かる理由があるんですけど、
書くと長くなるから今度にします(苦笑)

速報が出る前に予想したものなので、
速報を参考に予想し直したら、もう少し順位まで当てれたかな?
メンバーは参考にしても、しーちゃんとあやりん入れ替えるぐらいで、
あんまり触らないと思いますけどね。

次回、その2では、
もう少し順位一つ一つにつっこんだ話書きますね。
時間と体調が追いつかなくて申し訳ない(´・ω・`)





comment 0 trackback 0
06.09
Thu
本日、AKB48第三回選抜総選挙結果が発表されました。
結果は以下の通りです。



1位 139829票 A 前田敦子 (速報:2位 前回:2位 前々回:1位)
2位 122843票 K 大島優子 (速報:1位 前回:1位 前々回:2位)
3位 74252票 B 柏木由紀 (速報:3位 前回:8位 前々回:9位)
4位 60539票 A 篠田麻里子 (速報:6位 前回:3位 前々回:3位)
5位 59118票 B 渡辺麻友 (速報:5位 前回:5位 前々回:4位)
6位 55920票 A 小嶋陽菜 (速報:10位 前回:7位 前々回:6位)
7位 52790票 A 高橋みなみ(速報:4位 前回:6位 前々回:5位)
8位 50403票 K 板野友美 (速報:8位 前回:4位 前々回:7位)
9位 45227票 A 指原莉乃 (速報:7位 前回:19位 前々回:27位)
10位 36929票 S 松井玲奈 (速報:9位 前回:11位 前々回:29位)
11位 33500票 K 宮澤佐江 (速報:11位 前回:9位 前々回:14位)
12位 31009票 A 高城亜樹 (速報:12位 前回:13位 前々回:23位)

------ここまでがメディア選抜ライン------

13位 27957票 B 北原里英 (速報:14位 前回:16位 前々回:13位)
14位 27804票 S 松井珠理奈 (速報:16位 前回:10位 前々回:19位)
15位 26070票 K 峯岸みなみ (速報:14位 前回:13位 前々回:16位)
16位 22857票 B 河西智美 (速報:15位 前回:12位 前々回:10位)
17位 17154票 K 秋元才加 (速報:23位 前回:17位 前々回:12位)
18位 16574票 B 佐藤亜美菜 (速報:18位 前回:18位 前々回:8位)
19位 16455票 K 横山由依 (速報:17位 前回: - 位 前々回: - 位)
20位 14137票 B 増田有華 (速報:19位 前回:25位 前々回:25位)
21位 12387票 A 倉持明日香 (速報:20位 前回:23位 前々回:21位)

--------ここまでが選抜ライン--------

22位 11860票 K 梅田彩佳 (速報:26位 前回:32位 前々回: - 位)
23位 11674票 KⅡ 高柳明音 (速報:21位 前回:35位 前々回: - 位)
24位 10854票 A 仲川遥香 (速報:22位 前回:20位 前々回: - 位)
25位 9910票 A 多田愛佳 (速報:29位 前回:22位 前々回:20位)
26位 9742票 B 平嶋夏海 (速報:24位 前回:26位 前々回:26位)
27位 9271票 B 宮崎美穂 (速報:27位 前回:21位 前々回:18位)
28位 8697票 N 山本彩 (速報:25位 前回: - 位 前々回: - 位)
29位 7264票 A 大家志津香 (速報:32位 前回: - 位 前々回: - 位)
30位 6660票 S 大矢真那 (速報:33位 前回:24位 前々回: - 位)
31位 6288票 K 仁藤萌乃 (速報:- 位 前回:29位 前々回: - 位)
32位 6120票 B 小森美果 (速報:38位 前回:30位 前々回:位)
33位 6117票 KⅡ 秦佐和子 (速報:30位 前回: - 位 前々回: - 位)
34位 5438票 B 佐藤すみれ (速報:35位 前回:31位 前々回: - 位)
35位 5411票 4 大場美奈 (速報:37位 前回: -- 位 前々回: - 位)
36位 5343票 S 須田亜香里 (速報:28位 前回: - 位 前々回: - 位)
37位 5220票 A 前田亜美 (速報: - 位 前回: - 位 前々回: - 位)
38位 5020票 K 松井咲子 (速報:36位 前回:- 位 前々回:- 位)
39位 4921票 4 市川美織 (速報:- 位 前回:- 位 前々回:- 位)
40位 4698票 K 藤江れいな (速報:40位 前回:33位 前々回:- 位)




【23:35訂正】 W松井の前々回の順位が抜けていたので訂正しました。申し訳ございません。

※総選挙とはなんぞや!?という方へ。
 今回の総選挙は次の22枚目のシングルに選抜されるメンバーを決める選挙です。
 選抜メンバーに入れれば、いわゆるCDのA面の曲を歌うことができPVにも出演できます。
 総選挙に参加しているのは、AKB48・SKE48・NMB48・それぞれの研究生合わせて150人です。
 その中から選抜メンバーに入れるのは1位から21位までのメンバーで、
 中でも1位から12位まではメディア選抜と呼ばれ、
 TVや雑誌等のメディアに優先的に出演することができます。
 昨年に限ってはPVで12位以上と13以下ではPVに映る量が雲泥の差でした。
 (今年はこういうことは止めて頂きたいと思います)

 22位以下はアンダーガールズと呼ばれ、
 CDのカップリング曲を歌うことができ、そのPVに出演することができます。
 過去2回の選挙ではアンダーガールズTOPである22位のメンバーが、
 アンダーガールズでのセンターを任されることになりました。
 今回であれば梅ちゃん(梅田さん)がセンターということになると思います。
 ただ、普通の歌番組ではCPを披露する機会は、ほぼないので、
 選抜メンバーに比べるとメディアへの露出の差がかなり違います。
 ですのでファンは21位以上そしてなおかつ12位以上を目指して、
 自分の推しメン(好きなメンバー)へ投票するのです。
 1位のセンター争いだけではなく、順位にもちゃんと意味があります。

とりあえずは結果だけ表記させて頂きました。
(間違ってる部分があればご指摘ください)
総評は、また別の記事にて書かせて頂きますね。
AKB・SKE・NMBメンバー、そしてファンの皆様、運営様、
総選挙お疲れ様でした!!(`・ω・´)ゞ

comment 2 trackback 0
06.07
Tue
この記事は、アメブロのブログネタをお借りしました。
◆ブログネタ【AKB総選挙!あなたの予想と投票したい人は?】


総選挙まであと2日。

順位予想は以前書きましたので、
そちらの記事を参照ください。

【AKB48第三回選抜総選挙を予想してみた】

私の投票したい人は推しメンでもある、
チームKの『秋元才加』さんですね。

投票したいというか、もう投票しちゃったんですけども(笑)

モー娘。以来、女性アイドルからは遠ざかっていた私を、
何年ぶりに帰ってくることになるきっかけが、
才加さんだったので、そのお礼と応援をかねてぽちっとな。

何故彼女に惹かれたのかというと、
これを本人に伝えてしまうとヘコむかなーと思うのですが、
やはりアイドルらしくないところですね。
見た目も可愛らしいというよりは美人…いえ女神なので、
最初に見た時に、こんな人もAKBにいるんだーと衝撃を受けたのを覚えています。
(てっきりアキバ系でカワイイ女の子ばかりを集めたグループだと思っていたので)
あと、頭がいいだけではなく、頭の回転も速い、
非常にトークスキルが長けている部分も魅力です。
ただ、まだ経験値が少ないので、
AKBのメンバーがいない所では、遠慮しがちなのが課題ですね。
本人は女優志望ですが、個人的には、
マルチタレントになれる才能も充分持っていると思います。

基本私は、ファンになった人に凄い辛口なので、
よく誤解されるというか、
「お前、ホントにファンなのかよ!?」と言われちゃうんですけど、
それは、せっかくの見た目やら才能やら、チャンスを
生かしきれてないことが凄く勿体無いと思う気持ちからくる、
愛故の毒舌なんですけどね……。

特に売れっこさんになると、
やたら周りも盲目ファンも甘やかしちゃいますからね…(´・ω・`)

先日、某歌番組で普段メディア露出する機会が少ない子が、
その曲の選抜メンバーでもないけれど、
たまたま今回は出演する機会に恵まれて出演できたのですが、
その時にそのメンバーが番組MCに少しいじられたんですよね。
すると一部のAKBファンから『そんな扱い酷い!!』と非難の声が。

コレって、そのファンはホントに彼女のことを思って言ってるんだろうか…。
これが普段、歌番組に毎回出演している選抜メンバーなら、
そういう意見があっても感じ方は人それぞれだから、
仕方ないなと思うんですけども、
彼女にとって、これは数少ないチャンスだったわけです。
あれだけ人数がいれば一度もトークをふられない、
ほとんどカメラにも映らないメンバーもいる中で、
たった一人にスポットが当った。
それってどんな内容であろうと凄いチャンスに恵まれたことだと思うんですけどね。

とはいえ、私がそのMCのファンである以上、
ただの言い訳と言われても反論できないのですが、
私そのMCの人にも、いつもはよく毒吐いているので、
決して今回の件を甘やかしてはいないです、ハイ。

なので、結構今までは才加さんのいいところばかりしか見てこなかったのですが、
最近、軽い気持ちでのファンではなくなったので、
これからは割と辛口目線で彼女を見ていくことになりそうです( ̄∀ ̄*)イヒッ
本人のブログコメなんかで書くと弾かれるから、
こそっとブログとかTwitterで書いて自分のところで止めておきますが。
や、それだけ彼女の今後の輝かしい未来に期待しているのです。

総選挙の結果がどんな結果であろうと、
才加は才加のまま変わらないで欲しい。
それだけがこの総選挙で望むことですね。

総選挙が終わったら、一度も書いたことが無い、
ファンレターなるものも出してみようかなと思っていたり……。

あと2日後が楽しみなような、見たくないような、
永遠に来て欲しくないような……何でしょうね、この気持ち(苦笑)



comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。