--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.29
Thu
KinKi Kidsのニューアルバム、
『K album』が、
11月9日に発売されることが決まりましたヽ(・∀・)ノ

初回盤と通常盤の2種発売で、
初回盤には、

※豪華プレミアムパッケージ仕様
※32Pスペシャルブックレット
に加えて、
これまでのKinKi Kidsの全31曲のPVが
全て収録されているDVDが付属しています。(約155分収録予定)
もはや、CDが本体なのかDVDが本体なのか分かりませんが(笑)
初回盤は4,900円で発売。

通常盤には、
初回盤には入っていないボーナストラックとして、
※僕が生まれた日
※Family~ひとつになること[Unplugged]
の2曲が収録されて3,000円で発売されます。

初回盤・通常盤共に収録される曲は、

願う以上のこと 祈る以上のこと/同窓会/危険な関係/
ラジコン/さよならのエトランゼ/
Family ~ひとつになること/いのちの最後のひとしずく/
ヒマラヤ・ブルー/もっともっと/破滅的Passion/
2nd Movement/Time/きみとぼくのなかで

の、計13曲でその内シングルが2曲ですから新曲は11曲。
前回のJ albumが非常に新曲の数が少なくて残念だったので、
そこが改善されたのは喜ばしいことですね。

売り上げうんぬんのこともあって難しいと思いますが、
通常盤にしか収録されない楽曲があるのはホント勿体無いなーと思います。
今回の内容と値段からしてよほど濃いファンじゃないと、
初回盤に売り上げがかなり偏るんじゃないかなーと。
まぁ、いつものことですけど、今回はいつもにましてね。
一般の人にも行き渡る通常盤に入れてるのは悪いことではないんですけども、
ファン的には色々と思うところもあったりで…はい。

今までのシングルPVでPV集なり、シングル・アルバムの初回盤なりで、
まだ一度も収録されておらず今回収録されるものは、

「Anniversary」
「ビロードの闇」
「SNOW! SNOW! SNOW!」
「夏模様」
「BRAND NEW SONG」
「永遠に」
「Family ~ひとつになること」

の、計7曲になるんですかね。
(間違ってたらこそっと教えてくださいませ)


初回盤は、豪華特典DVDが付属する為、
いつもより売り切れる時期が早いかもしれませんので、
ご予約はお早めに~ピューッ!!Σ≡=-ヘ(*゚∇゚)ノ


K album【初回盤】K album【初回盤】
(2011/11/09)
KinKi Kids

商品詳細を見る


K album【通常盤】K album【通常盤】
(2011/11/09)
KinKi Kids

商品詳細を見る



スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
09.23
Fri
先日行われた『AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会』で、
見事に私の推しメンである「秋元才加」さんが見事勝ち抜き、
選抜メンバーの座を獲得しました!!!(.*'∇')ノ゜・:*【祝】*:・゜オメデトー!!

いやぁ…もうね。
感無量ですよ、ハイ。

しかも5位ですからね!!5位!!
今まで選抜に選ばれていた時も、
それほどポジション前の方ではなかったので、
ちょっと映ればいいかなーという感じでしたけども、
5位なら探さなくても映るポジションにいますよね、きっとヾ(≧∇≦)ノ
てか、今回は前回と違って8位までしか決めないんですかね。
まぁ……16位まで決めても本当に上位の方しか、
PVといい、あんまり関係なかったですもんね(´・ω・`)
12位のたなみんよりも13位以下のメンバーの方が映ってましたし……。

正直なところ、そりゃあ…センターになれるものならなってほしかったし、
才加さんのセンターも見たかったですけども、
なんだろ…自分の中では選抜メンバーに入って欲しいっていうのが最重要だったので、
選抜メンバー入りであるベスト16に入った瞬間に燃え尽きちゃいました(´・ω・`)
でも、後から5位に入ったというトガブロを見て、
選抜の中でも更に上位の方だっていう嬉しさがふつふつと湧き上がってきて、
できれば上位に入って欲しかったなーという欲がやっぱり自分の中にあったんだなと。

それに加えて自分の推しメンTOP3の残りの2人、
みぃちゃんと麻里子様も同じく選抜入りで、かつ麻里子様はセンターなんて、
完全に私得のメンバー以外の何者でもありません(`・ω・´)シャキーン
みぃちゃんも3位ですよ!!3位!!
麻里子様センター、個人的には新しいAKBが見れるんじゃないかなと思うのですが。
「Beginner」の麻里子様センターバージョンに心奪われた自分としては、
長身かつ大人のメンバーがセンターに立つことで、
ガラッとグループの雰囲気が変わるあの瞬間をもう一度味わえるのはワクワクします。
まぁ、秋元Pがどんな曲を選ぶかに左右されますけども、
是非×2 チャンスの順番みたいな曲調は避けて欲しいな~と。
せっかく偶然にも集まったとはいえ非常にスキルが高い人選には、
アイドル曲調ど真ん中の曲は勿体無いですしね。
バリバリのダンスナンバーだったら鼻血ものです。

あー!!もう、今から次の次のシングルが楽しみで×2仕方ないです( ´∀`)

そう、次の次のシングルなのですよ。
今回のじゃんけん選抜のシングル発売はまだもうちょっと先なので、
楽しみも募るというものです。
まぁ、その前に次のシングルのCP曲を歌うゆり組もこれまた私得過ぎるメンバーなので、
正直シングルよりも楽しみで×2 仕方ありません。
これで、なっつみぃとちかりながいたら言うこと無かったのにな…。
まぁ、それだとDIVA過ぎるか。(DiVAじゃなくてDIVAの方ね)

ところでこのじゃんけん選抜。

AKBファンなら研究生やSKEやNMBを除けば、
ほとんど知ってるメンバーが集まったわけで、
そういう意味では前回ほどは初選抜or選抜回数少ないメンバーはいない為、
やや、前回よりは趣旨からズレていると思われる方もいるかもですが、
それでも総選挙1位~3位のメンバーがいなかったり、
最近の固定選抜メンバー16人からは5人しか選抜入れなかったりで、
それなりに目新しさは満載だと思います。

逆にAKBに興味がない人達にも、
今回センターを獲った、麻里子様こと篠田麻里子のことは、
ファッション雑誌だったりCMだったりドラマだったりで、
名前はアレでも顔ぐらいは見たことあると思うのですが……どうでしょうか?(´・ω・`)
そうそう、今回の選抜メンバーの一覧表を、
顔写真付きで作ってみましたのでAKBのメンバーは誰が誰やらさっぱりと言う方は、
こちらも良かったら……良かったらでいいので参考までにどうぞ。


ジャンケン選抜メンバーベスト16


4人並べにすれば良かったかな……と、途中で思ったけど作り直す気力がなかった件。
麻里子様以外だと、3位のみぃちゃん、5位の才加さんは、
バラエティ番組にもよく出演するので顔は見たことあるという一般の方もちらほらいるかな?
ベスト8以外のメンバーだと、選抜常連のこじはるやとも~みちゃん、きたりえがいますね。
一番下の段の3人は、SKE、NMBから選抜入りしたメンバーです。
そもそもこのAKBのじゃんけん大会の前に、SKE、NMBは予選大会を勝ち抜いてきているので、
ベスト16に入るってことは、もの凄い回数のじゃんけんに勝っているということなので、
それだけでも確率論からして凄いことだということを追記。

と、いうわけで順位別に一言じゃない一言感想を(苦笑)
ここから偉そうに何か語り出しますけれど、
えー……自分は全くの新規ライトファンですよ、ハイ。
言い訳Maybe辺りからAKBに興味を示しだしたまだまだペーペーですので、
ただの戯言ぐらいの気持ちで見て頂けると幸いです。
まぁ……男性アイドルを含めれば人生の半分以上アイドルヲタですけども(苦笑)
なので最近AKBに興味を持ち、AKBが初めて好きになったアイドルだという人達よりは、
経験値上語れるレベルなのであしからず。

まずは8位以降のメンバー(ベスト16)から気になったメンバーをピックアップ。

この中ではまずNMBのメンバー2人から。
NMBからは4名のメンバーがじゃんけん大会に挑んだわけですが、
その中でもこの2人が選ばれたことは、
神様はちゃんと努力してる人にチャンスの順番を与えるんだなーと感動しました。
正直ね、残りの2人が選抜に入ったとしたら、
私は素直に祝福できなかったと思います。
なぜなら残りの2人はまだ2期研究生であって、
NMBの研究生になってからもまだ間もないわけです。
予備戦が行われた頃には劇場に立ってすらもいなかったわけで、
劇場に立つ前にAKBの選抜に入るってさすがにそれはどうなのよ!?と思いましたが、
2期生の劇場公演が大会までに始まったことでそこは回避したものの、
それでもやっぱり1期生に比べればまだまだ経験値が少な過ぎるわけで、
選抜に入ることの嬉しさ、入れないことの悔しさというものがまだちょっと足りないかなと。
でも、今回選ばれた2人はそれを知っている2人です。
ゆっぴは公演初日メンバーに選ばれたにも関わらず、
チームN結成時のメンバーから外されたという悔しい経験があります。
でも、そこから努力を続けてきたからこそ、チームNから卒業者が出て、
1人空きができた時に彼女がチームNの新メンバーに選ばれたわけです。
そして2ndシングルでも選抜メンバー落ちを経験したものの、
また諸事情により新たに選抜メンバーを追加する必要があった際そこに彼女が選ばれました。
結成から約1年という短期間の中、NMBメンバーの中でも一番、
たくさんの感情の経験値を持っているメンバーだと思います。
そんな姿を見ているからこそ、今回こうやってチャンスの順番が回ってきたゆっぴには、
本当に心からおめでとうという言葉を送りたいと思います。

そしてもう一人、難波のゆきりん(笑)ことあやにゃんは1期研究生で、
こう1期の研究生って今、2期生が単独でお披露目もかねての公演をやっているので、
ちょっと……埋もれてるというかなかなか露出できない状態になっているわけですよ。
まぁ、今の時期はチームNの人気メンの仕事が忙しいので、
そのアンダーとしてチームN公演に出れる回数は増えてきたのが幸いですけども。
1期生なのに研究生、そして2ndシングルでは当初の時点では、
2期研究生からは選抜メンバーとして3人も選ばれたのにも関わらず、
1期研究生からは誰も選ばれなかったことに、
やっぱり焦りや不安をより一層、強く感じたと思うんですよね。
(後に追加メンバーで1期研究生からも1人選抜入りしたのは幸いでしたが)
それでも夢を諦めず頑張る姿に神様がチャンスをくれたのだと思うと、
ゆっぴといいあやにゃんといい、本当に良かったなと思います。

今回のじゃんけん大会に関してはSKEだとかNMBだとか関係なく入って欲しいと思ったんですよね。
(ただあまりにも経験値が浅いNMBの2期生だけには辛口になりましたけども)
しかしこの選抜メンバー、次のシングルのタイトルじゃないですけども、
今「風が吹いている」メンバーにじゃんけんの神様が振り向いたんじゃないかなと思います。

そういう意味では今最も風が吹いているメンバーだと個人的に思っている、
梅ちゃんが選抜入りしたのもうなずけますね。
間違いなく、やってほしくないですけど第4回総選挙があったら、
選抜入りは確実なメンバーの1人になっているぐらい今最も風が吹いているメンバーです。
先日のDiVAのイベントでも改めて人気が拡大しているのを肌で感じてきました。
あとは今付いたライト層をどう固めていくかですね。
風はきまぐれなので吹いているうちにどんどん魅力をアピールしてほしいものです(*´∀`*)
多分、次のシングルのゆり組では更にアピールできるような噂が耳に入っております、ハイ。

あとは……カツオさんもSKEから唯一の選抜入りですがおめでとうございます!!
もう……カツオさんでいいですよね(爆)
カツオさんで覚えちゃったから名前時々忘れます←コラッ!!
SKEから入るなら何となく彼女のような気がしていたのはココだけの後だしジャンケンです。
でも、Twitterでは大穴狙いでカツオさんと予想書きましたよ(笑)
そういやあの予想、順位はともかく外れたのは萌乃ちゃんだけだったな(´・ω・`)
しかし、ゆっぴといい、かつおさんといい、
こう……グラマーな方達が選抜に集まっているのは木の精ですね。

こじはるは、なんやかんやで選抜に入る気がしてた。
彼女は何か持ってる人なんですよ。
だてに前回のじゃんけん大会3位、第三回総選挙6位、
東京スカイバカブービー賞は獲ってません!!
何かって本当に凄いですね( ̄∀ ̄*)イヒッ

ベスト16のメンバーについてはこれぐらいにしまして、
次は8位から4位のメンバーについて。

8位すーちゃん、7位あーみん。
前回のじゃんけん大会でも高順位を獲得した2人。
今回はお互い少しだけ順位は落としたものの、
それでもベスト8入りですから、もはやじゃんけん大会の申し子達ですね( *´艸`)クスッ♪
すーちゃんは前回のじゃんけん大会の波をそのままに、
エビカツで見事選抜入りを果たしましたが、まだまだその波は続いているようですね。
あーみんは……後のれいにゃんにも言えるんですけど、
一時期、風は確実に吹いていたのですが、きまぐれな風は今や別の方に吹いていて、
中々またもう一度吹いてくれないという状況が続いているように個人的には見えました。
ですが、じゃんけん選抜を経て、総選挙でのアンダー入りを経て、
再び風はこっちに吹いてくれたみたいですね( ´∀`)
気まぐれな風のこと、またすぐにどこかへ行ってしまうかもしれませんが、
このチャンスをきっかけに風に乗り続けられるといいですね♪

6位しーちゃん
総選挙に続いて、もうね……またしーちゃんに泣かされたよ(´;ω;`)
総選挙でのアンダー入りからの波はここにきて一気に乗ってきたようです。
本当に念願の…念願の選抜入りだったと思います。
たかみなの言葉を借りるなら『努力は必ず報われる!』ですね。
夢を諦めなければいつかはどんなメンバーにも選抜入りのチャンスがあるんだと、
身を持って示してくれた人だと思います。
本当におめでとう!!しーちゃんヾ(≧∇≦)ノ

5位才加さん
幸せだ……こうやって5位才加さんって書けることが幸せ過ぎます。
正直、前回のじゃんけん大会のリアルを見て、
今回ももしかすると才加さんの中で自分が勝ちたいという気持ちよりも、
今まで1度も選抜入りしたことのないメンバーに勝って欲しいという気持ちが強いんじゃないかなと。
そういう中でなかなか『じゃんけん大会がんばってください!!』という声はかけ辛くて、
DiVAのイベントの時にはじゃんけんのじゃの字も思い浮かばなかったな…。
総選挙と違って自分も相手もどうこうできない、運しかないので、
ただただ神様が才加さんの方を振り向いてくれることだけを願っていました。
そういう意味では、2回戦であっちゃんと3回戦でらぶたんという、
今までに選抜メンバーとして選ばれたことがあるメンバーと戦えたのも、
神様からの計らいだったのかもですね。
4回戦で選抜未経験のあやにゃんに勝ってるやん!というツッコミはスルーでお願いします(笑)
ま、まま、既に彼女はあの時点で選抜入り決まってたわけですから、はい。
個人的にはらぶたんも好きだし、彼女も決して選抜回数が多いわけじゃないので、
ここの対決は心苦しいところがあったんですけどね。
でも、やっぱり自分は才加さん推しなので……ごめんね、らぶたん(´・ω・`)
彼女はまだまだ若いからこれからも選抜に選ばれる可能性はまだまだありますよ、うん。
色んな大人の事情で彼女が総選挙やじゃんけん大会みたいな、
何かしらのイベントがない限り選抜メンバーに入れないのは、
もう…覚悟してる部分があるんですよ。
本人も時々それっぽいことを口にしてますし、それこそ前回のじゃんけん大会のリアルでは言ってましたよね。
もちろん諦めたくないし、入って欲しいとは思うんですけども、
これまでだてにアイドルをたくさん見てきたわけじゃないので、
嫌でも理解してしまうというか感じてしまうことでもあります。
年をとるのは嫌なものですね(苦笑)
だからこそ誰にでも選抜のチャンスがある時には、
センター獲るぞ!!ぐらいの勢いで挑んでほしいなーと思っていたわけです。
今回、彼女がどんな気持ちで望んだのか、
本当の心の内は誰にも分かりませんが、
神様はまだまだあなたはAKBに絶対必要だということを、
今回与えられたチャンスで伝えたかったのだと勝手に解釈しちゃってます。
大体、最近あんなに可愛くなってるのにAKBのカラーに合わないとか何処に目がついてるんだか…。
あ、何か毒を吐いた気がしますが…………しーらないっと。
願わくば、もう少しふっくらとして貰えると見てる方としても安心します。
最近、ちょっと痩せすぎじゃないですかね(´・ω・`)
ほどよく肉があった方がより女性らしさが溢れ出ると思うんですけどね…。

語りすぎたので尺が…4位まりんちゃん
ごめんなさい。
本当に申し訳ないのですが、研究生までは全く把握できてない主です。
関西だとAKBの番組ほとんどやってないですしね(´・ω・`)
なので何も語れませんが、研究生がじゃんけん選抜に入ったことは、
AKBの今後を考える上ではプラス材料だと思います。
やはり新しい風は必要だと思います。
以上です。(本当に申し訳ございませんでした)

ここからはベスト3。
3位は背中美人な…いえ、正面も可愛いみぃちゃん。
みぃちゃんは1期生でかつ選抜常連メンバーではあるのですが、
なっちゃんを除く、他の1期生の選抜メンバーに比べると、
歌やPVのポジションはちょっと後列なんですよね。
かといって実力を見れば、選抜メンバーの中でも歌もダンスも上位に位置しているのに、
なかなか報われていない印象がどうしてもあります。
人によっては、選抜に毎回入れてるだけでもいいじゃないかという批判はあるでしょうが、
実力だけを見れば毎回選抜に選ばれるのは当然だと個人的には思います。
そんな、みぃちゃんが3位という高位置に付けたのは嬉しい限りです( ´∀`)
3位ですから今回はPVも歌番組でもきっとたくさん映りますよ♪
バラエティでのトーク力だけじゃなく、ダンスも凄いんだぞ!!というところを、
最近ファンになった方達に知ってもらえるきっかけになったらいいですね♪

2位れいにゃん
れいにゃんは私がAKBファンになる前に、風が吹いていたメンバーです。
でも気まぐれな風はAKBが今ほど人気になる前に、れいにゃんの元から去ってしまいました。
今回このじゃんけん選抜で自らその風をもう一度自分の元に捕まえた彼女。
ここからまた彼女に風が吹いてくれるといいですね( ´∀`)
まだ17歳と若いメンバーですから、これからますます美人さんになると思うんですよね。
今後が楽しみという意味でも彼女が2位に入ったのは喜ばしいことです。

1位麻里子様
前回と違って今回は知名度が高いメンバーがセンターということで、
色々思うところはあると思うんですよ。
でも、あくまで個人的には麻里子様で本当に良かったというかしっくりきました。
知名度は確かにありますけど高身長ということもあってセンター向きではないので、
TVでセンターを披露したのは私が見た限りでは1度だけ。
先ほども書きましたがMフェアで披露した「Beginner」は本当に印象に残っています。
麻里子様がセンターに入るだけでAKBがぐっと締まるというか大人なグループに見えるんですよね。
それに今回のじゃんけん選抜は麻里子様以外にも、才加やこじはる、しーちゃん、すーちゃん等々、
160cm超えのメンバーが選抜メンバーの半数いますので、
そんなにセンターが高身長っていうのを気にしなくても済むと思います。
そういう意味では迫力のあるメンバーが揃いましたよね。
年齢も考えると、卒業フラグとか卒業の花道が~とかいう人もいますけども、
まだまだ麻里子様はAKBに必要なメンバーです。
昔のAKBならともかく、今のAKBのスタンスでいえば、
1人での仕事が増える=卒業には必ずしも結びつかないですよね。
今はむしろソロで得たものをグループに還元する時期に入ってるように感じます。
そんな麻里子様の最年長という立場でしか見えない景色を、
メンバーやファンにこれからも伝えて欲しいなと思います。

以上、今回も長文でお送りしてきましたが、
またどこかで間違った知識をひけらかしているかもしれません(´・ω・`)
その際は、優しく指摘頂けると幸いでございます。
早く自信を持って書き綴れるぐらいファンになれるといいのですが…。
やっぱり年齢的なものもあって昔ほど見た、覚えた知識がなかなか頭に入らないのが悲しいところです。

次回は、ここのところAKB続きでしたので、
そろそろ…そろそろジャニごとも書きたいと思っております。
Twitterでちょこちょこ呟いていたことを、
ブログでもうちょっと掘り下げられるといいなぁ…と。

ではでは、ここまで長文を読んでくださった方ありがとうございましたヾ(≧∇≦)ノ


AKB48 じゃんけん大会 公式ガイドブック2011 (光文社ブックス 96)AKB48 じゃんけん大会 公式ガイドブック2011 (光文社ブックス 96)
(2011/09/05)
FLASH編集部

商品詳細を見る




comment 0 trackback 0
09.19
Mon
前作のイベントに引き続き今回も行って来ました。
DiVA2ndシングル『Cry』発売記念イベントin千里セルシー@大阪
「ミニライブ+お好きなものにスタンプPON!!」


天気予報は昨日の深夜からお昼にかけて雨→曇りな予想。
炎天下も前回のイベントの状況を考えると、
熱中症の危険がある為、それはそれで気持ちが落ちますけど、
雨降られると傘もさせないし何よりイベントの進行に支障が出るのでそれも困る件。

一体明日はどうなるんだろうという不安を抱きながら、
今回はなるべく早めの電車に乗る為、4時には起きて用意しないといけないので、
なんやかんやで深夜1時に寝ました←Σ(艸゚∀゚)ェエ工!!!
3時間寝れば充分です。はい。

今回はイベント名にもあるようにお好きなものにスタンプを、
メンバー本人から押してもらえるということなので、
何に押してもらうか悩みに悩んだ挙句、
前回のネームカード交換会で貰ったネームカードの裏に押してもらおうという結論に。
前回アップ忘れてた才加さんから頂いたネームカードはコチラ↓


goods001.jpg


今回もCDは1枚しか買っていないので押してもらうのは1回だけ。
まぁ……何枚買っていても何度も回る勇気はありませんが。
もうね……精神的に1度会うのが限界(´・ω・`)
ずっと、ライブ以外ではめったに会えないアイドル(笑)を応援してきてる身としては、
こういうイベントって行きたいし会ってみたいけどいつまでも苦手意識があります。

睡眠時間3時間で起きれるか若干の心配の中、眠りにつき、
目が覚めたら4時15分。
……ちょっと寝過ごした(´・ω・`)
急いで化粧して化粧して化粧して準備を終え、
始発には……悲しいかな間に合いませんでしたが電車に揺られながら約1時間。
途中電車から見えた景色は……完全な晴れ模様。
朝から雨降るって言ってたのはどこのドイツ人!!と思いながら、
晴れてるのは嬉しいけど暑さ対策の為、長袖着てないから、
紫外線大丈夫かな……と、ちょっと心配。

そして目的地の千里セルシーに到着……するまでにちょっと迷子!∑(゚Д゚)
どうやら4ヶ月の間に完全に道を忘れていたようです。
何とか無事に辿り着いた頃には……人がもう結構集まっていました。
後から貰った整理番号から察するに100人ちょっとが6時半の時点で集まっていましたね。

その後、Twitterのフォロワーさんと合流。
そう、今回は初めてAKB関連のイベントに1人で参加じゃないんですよ!!(`・ω・´)
じゃなかったら確実にこんなに早く来れなかったです。
1人で参加する時の待ち時間を潰すのが苦手な人がココに。
なので今回は一緒にお話しする相手がいて本当に心強かったです。
ホントは始発で来る予定だったのにお待たせして本当に申し訳ございませんでした…。
かつ超が付く人見知りで色々と何かもう…本当に本当に申し訳ございませんでした…。
どこかに落ちてないですかね、コミニュケーションスキル。
でも、色々なお話ができて凄く楽しかったです( ´∀`)

9時までは並ぶ場所が階段だったので座りながら談笑していたら、
途中ちょっとパラっと小雨が(´・ω・`)
でも直ぐに止んだのでこれぐらいなら気温もそんなに上がらないかなと楽観視。

……それは大きな間違いだと1時間後には気づかされるのですが(苦笑)

9時から整理券の引き換えが始まり、
引き換えた後は番号順に呼ばれるまでとりあえず各々千里セルシー内のどこかに待機。
その間は所謂、屋根のある場所にも避難できるので、
ここは前回と違って整理券交換→即、席確保→ミニライブまで待機
ではなかったので少し改善された点でしょうかね。

まぁ…10時頃には整理番号の呼び出しが始まって、
結局前回と同じくそこからは人がぎゅうぎゅう詰めで動けなくなるので、
気持ち……ほんの気持ちだけ改善された感じでしたけども。
もう少しココは何とかならないもんですかね。
この件に関しては後ほど苦言を書くとして、
11時頃には前回と同じくリハが始まりました。

が、明らかにツインタワーの様子がおかしいことに気付きました。

ゆったんと梅ちゃんが終始笑顔をふりまいているので、
逆に目立ったというか、正直才加さんに関しては見てられないぐらい酷かったです。
酷いといってもパフォーマンスがという意味ではなく、
パフォーマンスに関しては歌も踊りもそれなりに…あくまでそれなりにこなしていた分、
どうしても表情まではカバーしきれなかったのだと思います。
今回かなり前列に並んで見ていたこともあって、
余計にはっきりと異変が見えてしまった部分でもありました(´・ω・`)
二人の様子が気になったままリハが終了。
そこからまた12時半まで照りつける太陽と時々降って来る雨と、
不安定な天気模様の中、直立姿勢で待ちタイム。
児童・女性優先エリアにいたので周りの女性ファンの皆さんの、
おもしろ話を聞いて元気を貰いながら、暑さと戦いつつなんとか12時半まで持ちこたえ、
少し時間が押した中でミニライブがスタートしました。
リハの件があったので時間押すと何か不安感が余計に増しました。
まぁ……前回はもっと押したし、DiVA運営はこういうスタンスなんでしょうね。
だから注意を頻繁に呼びかける暇があったらもっとアナウンスしっかりしろと何度(略)

ミニライブが始まりダンサーさんとメンバーがステージ上に出てくる中、
……やっぱり才加さんの表情がいつもと違う。
佐江ちゃんはリハからミニライブの間でかなり元気が戻ったのか、
リハと違いミニライブ中はいつもの笑顔で盛り上げていました。
ゆったんと梅ちゃんはリハ同様、ホントに元気だなーと思わせるパフォーマンスで、
特にゆったんは笑顔しか印象に残らないぐらいホント終始笑顔でしたね。
才加さんの辛そうな表情を見るのが辛い中で、ゆったんの笑顔にかなり救われました。
ちなみにミニライブのセットリストは、

月の裏側
Fade out
Cry
地下水道
インフォメーション

でしたね。
でも前回も思ったけどDiVAにMIXはいらないかな。
歌にかぶせない分には前ほど気にならなくなったけど、
ダンス&ボーカルユニットと謳っている分には、
ファンが肝心の歌にMIXかぶせちゃうのは、うーん…と思うんですけどね。

ミニライブが終わり、スタンプPON!!までの間、また待ちタイム。
やっとぎゅうぎゅう詰めの空間から移動できて、ほっとする中、
才加さんが心配で心配で何かしらスタッフなり本人なりコメントないかなーと、
Twitterを携帯からチェックすると才加さん本人が、
今日はちょっと体調悪くてごめんなさいとツイートしていました。
才加さんのちょっとはちょっとじゃないですね、はい。
あそこまで顔に出てたら気のせいじゃないわけがないとはいえ、
やっぱりそうだったんだなーと確信。

予定開始時刻になっても始まる気配はなく、
2、30分押しでイベントがスタート。
こんな状態で終了予定時間に間に合う気がしない件。

いざイベントが始まると……よりによって才加さんがステージ正面の一番前列という状態。
イスが用意されて座っているとはいえ、なんでこう…休み辛い位置に設置するかなーと。
しかも正面の方、向いてるから表情丸見えだし、
これじゃ人がいない時もあまり気を抜けない。
こういう時ぐらい、せめて逆向きなり2列目なりにしてあげればいいのに、
マニュアル通りにしかできないもんなんですかね……はぁ(´・ω・`)
本人達がどうこう言わなくても、ちゃんと気遣いができるスタッフにどうやったら恵まれるのか。

スタッフ運営側への愚痴がまた多くなってきました(苦笑)
ただ、今回はファンに対しての気遣いうんぬんは前回よりも改善されてたと思います。
剥がしにしても、先日言ったNMBの個別握手とは天と地ほどの差がある、
とてもソフトタッチな(笑)剥がしで、
やや剥がしを粘ってもかなり優しい物腰で接されていたと思います。
また、禁止場所や迷惑がかかる場所での座り込みの注意も、
前回のフェンスの時に比べれば言い方がだいぶソフトになっていたので、
そこまで気になりませんでした。
だからこそそういうファンに対しての優しさというか気遣いを、
もうちょっとDiVAメンに対しても、やって頂けたらファンとしてはもっと安心できるのですが…。

愚痴は一旦置いて、スタンプPON!!イベ開始。
番号は100番台なのですぐに順番が回ってきます。
前回のイベで才加さんに『こんにちはー♪』と言われた瞬間、
固まって間が開いた中で挨拶がテンパるという失態を再び犯さないように、
ちゃんとまずは目を見て挨拶!と、心の中で何度も呟きながらいざ才加さんの前へ。

イベントが始まる数分前までは、
『何を話したらいいんだろう…アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ』 状態だったのですが、
例のTwitterを見て、体調が万全ではない中で頑張る才加さんに、
『体調は大丈夫?』とか『無理しないでね』とか本当は声をかけたいところだけれど、
先日の握手会についてのブログを読んだ自分としては、
それは才加さんが望む言葉ではないし、きっと自分が言わなくても、
そういうことを言う人は他にもたくさんいるだろうから、
あくまで普通に、逆に気を使わせないようなことを話そうと思い、
そんなことを考えてるうちに前回あった緊張感が整理券を渡し、
ステージ上に上がった瞬間、不思議と無くなりました。
その状態で、いざ才加さんの目の前へ。

以下、才加さんのコメは紫「」で、主のコメは青『』で表記しております。

あくまでファンが目の前にいる状況では、
前回見た時と変わらない眩しい笑顔で「こんにちはー♪」と言ってくれました。
その表情にキュン(*´д`*) と、なりながら、
今回はちゃんと普通に『こんにちはー』と笑顔で…たぶん引きつった笑顔で(笑)返すことができました。
なるべく負担をかけさせてはいけないと思い、才加さんから何か言われる前に自分から率先して、
『えっと、これにお願いします!ちょっとサイズ小さくて押しにくいですけど大丈夫ですかね…(´・ω・`)』
と、例のネームカードを机に差し出す。
「ああ、全然♪ 大丈夫だよー( ´∀`)」 と、返してもらいました。

その時に、カードの下敷きというか土台に、
才加さんの写真を収めたフォトアルバムをカードと一緒に差し出しました。
イベントの前に他のファンの方がスタンプを押して貰うものに、
もの凄く愛情が伝わるこった色紙だったり、カードだったりを手作りしていたのを見たので、
何かネームカードの裏って自分手抜きすぎじゃね……みたいな気持ちになった為、
カードだけ渡すのが何か切ないというか申し訳なくなり姑息な手段を(苦笑)
プ、プレゼントじゃなければ関係ないもの出しても捕まらないと思ったので。←コラッ!!
アルバムの表紙はすりガラス的なうっすら写真が見えるレベルなので、
カードの下に敷いてあることもあり才加さんに気付いてもらえるかどうかは一か八かでしたけども。

それはともあれ、まずはカードにスタンプPON!!を。
と、ここでちょっとしたハプニングが。
「あーっ!!ごめん失敗しちゃった∑(゚Д゚)」

確かにカードに押されたスタンプの真ん中が…空白。

『いえいえ、全然大丈夫ですから(・ω・;A)フキフキ』
「や、ちょっと待ってね。もう一回押すねー(A;´・ω・)アセアセ」

明らかに私も才加さんもちょっと焦り状態。
剥がしスタッフさんも、スタンプ終わりに剥がしスタンバイしようと思っていた(と思うので)
もう一回才加さんがスタンプ押してる姿に、
多分スタッフさんもちょっと「Σ(艸゚∀゚)ェエ工!!!」っていう雰囲気を気配で感じました(笑)
運がいいというか偶然なことに、才加さんがたまたま最初の一回目を、
カードの左の方に押してくれた為、右端にもう一回押すスペースが残っていたというキセキ。
そしてこんどは別のスタンプをペタンと。
今度は無事に成功しました~(∩´∀`)∩ワーイ

『ありがとうございましたー』
と、お礼を言って時間的にもう剥がされるだろうと思い、
『今日のイベント楽しかったですー』ともう一声かけて去ろうと思った時に、
才加さんの方から「ちょ、これ若っ!懐かしい写真なんだけど(笑)」と、
アルバムの方に気が付いて声をかけてくれました。
なので、ここまできたら……ええぃ!!と思い、
アルバムの表紙をめくり才加さんにハッキリ見える状態で、
『この写真、私の一番のお気に入りなんです!(`・ω・´)』
と、若干興奮気味で言ったような……。
どういう意図で発言したかというと、

この写真が一番のお気に入り→その写真は才加さん→才加さんが一番好き


って絶対伝わらないだろ!!∑(゚Д゚)

だって……本人を目の前にして好きだなんて言えない(´;ω;`)
絶対に言えない。
言えないからアラサーで一人身なわけですよ←関係ない

もう、最後の最後で何でやらかすかな自分…orz
そんなこと言われて本人どう返したらいいんだよと自分でつっこむわ。
でも、そんなダメッ子過ぎる自分に優しく笑顔で、
「おお!そうなんだーありがとー( ´∀`)」と、困った顔一つ見せず返してくれて、
何ていい人なんだ、才加さん……ホントごめんなさい。・゚・(ノД`)・゚・。
そしてそっと(笑)剥がしの人がやってきたので、
もう一度『ありがとうございましたー』と言ってステージから去る。
「またねー( ´∀`)」と満面の笑顔で手をブンブンと振ってくれる姿に、
こっちまで笑顔で手をブンブンと振り返すという、
自分をよく知る知り合いが見たらその姿に凍りつくであろう行動をとってしまった。
うん、自分が一番分かってますよ、ガラじゃないって。
でも、あそこまで素敵な笑顔でやられたら自然とこっちもやっちゃいました。

そんな幸せすぎる時間を過ごして自分の中ではイベ終了。

ステージ上では辛そうな表情だったけど、
いざファンと触れ合うイベントになると全くそれを見せない才加さんは、
やっぱり凄いプロ根性だなと思いました。
結局最後までやり遂げましたしね…。

その後、フォロワーさんはまだ引き換え券があるので何度か回るということなので、
少しの間だけですが自分も付き添い。
途中、不安定だった天気がついに限界を超えたのか、
豪雨になり、スタンプイベントは急遽、握手会に変更。
……スマのファンミに引き続き、またしても自分は好きな人との握手に縁がないんだなと痛感。
でも、ポジティブに考えたら、握手会よりもスタンプ会の方が、
明らかに話せる時間長いし、なによりスタンプをメンバー本人に直接押してもらえるって、
これが最初で最後かもしれないレアイベントだよねーと思い心を納得させました。
何より今回は前回より緊張せず楽しく目を見て才加さんと話ができたので満足です( ´∀`)

ちなみに握手会に変更の際、スタンプはスタッフさんが押すという形に。
(最初の頃は自分で押してたかもですが…)
握手会の方が皆嬉しいんだろうなーと思い込んでいましたが、
中にはスタンプを押してもらうものをメンバーに喜んでもらう為に、
一生懸命手作りしたのでメンバーにどうしても見せたかったっていう声も聞いたので、
一概に後者が必ずしもラッキーとは言えないですよね。

少しの時間、2階からステージ上の才加さんの姿を見ましたが、
握手会の頃にはファンが並んでいる時以外は、
かなり辛そうな表情を見せていましたね(´・ω・`)
一番前だからどうしたって見えてしまうのがもう……ほんと心が締め付けられる想いでした。
レポを見る限り、終盤は座ってやっていた握手も時々立って行っていたそうですし…。
次の日がDiVA追加メンバーの最終オーディションで、
審査員をDiVAメンがやることを同日のイベで聞いていたので、
次の日もあまりゆっくりとは休めないかもしれませんが、
出来る限りゆっくり休んで体調を戻して貰えたら幸いですね。

才加さん自身がブログにも書いていましたが、
「アイドルだって人間」ですから、
体調を崩す時だってあるのは仕方ないことです。
プロ意識がうんぬんって言う人もいるかもしれませんが、
どんなに気をつけていたってたまたまイベントの日と運悪く重なってしまうことがあるのは、
今の殺人的なスケジュールの中では致し方ないことだと思います。
現に握手会でも最近は必ず誰かしらメンバーが倒れていて、
その数もどんどん増えていっているように感じます。
もう、さすがに昔のままではいられない状況になっていることに、
そろそろ運営側は気付いてはいるでしょうが、
メンバーの意見を尊重するのではなく、運営から命令という形で対処をやるべきじゃないでしょうか。
じゃないとメンバーはどうしたって無理をしてしまいますから。
最低限、着席必須の握手会にするだけでもだいぶ負担が違うと思うのですが…。

愚痴ついでに今回のイベントで一番気になったことを。

整理番号順に呼び出しがありステージ付近に並び始めた頃に、
ちょうど太陽がカンカンに照り出して、
屋根が全く無い会場は、かなり熱中症の危険を感じる状況になっていました。
座り込む(正確には座席がないのでしゃがみ込む)人もちらほら見受けられ、
炎天下の中、立ちっぱなしは前回に引き続き、
……日差しと気温的には前回よりも本当にキツイ状態でした。

熱中症対策の為、水分を取ろうにも、
トイレ行くのも飲み物買いに行くのも前列だと人が多過ぎて、
しかも密集率がハンパないので人の波をかき分けられる状況でもなく、
実質その場から動くことが全く不可能なのであまり水分取るのもやや躊躇われました。

整理番号から察するに最低でも2000~3000人ぐらいの人が集まっているわけで、
これだけの人数をこの場所でこういった形でイベントを進めていくのは、
冬ならまだしも夏の…今は秋ですけども炎天下の中で今のやり方だとちょっと危険な気がします。
並ぶまでにそんなに時間かからないのですから、
リハが始まる30分前から番号を読み始めても充分余裕があると思います。
それまでは建物の影なり、邪魔にならないところで日傘を差したり、
各々対処法を取れますので、せめて指定の場所に並ぶまでの時間をもう少し何とかならないものかと。
何かあってからでは遅いので事前に対処する必要があると思うんですけどね(´・ω・`)
ちょっと頭の片隅にちょっと前にあった上地君のイベントの惨状を思い出しましたもん。
ちらっと聞いた話では他の会場では数は限られてますがイスがあるところもあったみたいですね。
そういう意味では屋根もイスもない千里セルシーは、
イベントをやる場所として本当にベストな場所なのか…とも考えてしまいます。
現に雨のせいでスタンプイベはできなくなったわけですし…。
もう、ほんとスタッフがいるテントが恨めしかったよぅ。
ここまで晴れるとは思っていなくて紫外線対策をあまりしなかった自分が悪いのですが、
肌がすっかり真っ赤になってしまいました……(´;ω;`)
全身火傷状態なう。

これで2度目の苦言ですけども2度あることは3度あるのではなく、
仏の顔も3度までということを運営さんには心に留めて貰えれば…と思います。

イベント自体はとても楽しかったですし、
こういう趣をこらしたイベントは結構好きだったりします。

だからこそ、そういったことでその雰囲気を壊して欲しくないなと思う心からの苦言であり、
決して運営全てをディスっているわけではありませんのであしからず。
先ほども書きましたが剥がしに関しては今の形でベストだと思いましたので、
いいところはそのままor伸ばしつつ、気になったところを改善して頂けたら、
もっともっとあの会場にいるファン、メンバー、スタッフ誰もが、
笑顔になれるイベントになれるんじゃないかという願いを込めて書かさせて頂きました。

まぁ、直接運営さんに改善点を送る勇気はないんですけども←Σ(艸゚∀゚)ェエ工!!!
でも、所々前回のイベントで気になった部分が改善されてたってことは、
自分と同じ意見の人がいて、何かしらメッセージを送った為に今回生かされたんだと思うので、
きっと今回も自分が送らなくても誰かが送ってくれる…と思ってます(なんという人任せ)


今回のイベントの総括。

『才加はやっぱり女神』

で、〆。

そして今回一緒にお付き合いして下さったフォロワーさま。
イベント中、話しかけてくださった皆様。
本当に楽しい時間をありがとうございましたヾ(≧∇≦)ノ


あ、忘れてた。
そんな女神才加さんの2度押しレアスタンプ↓


goods002.jpg


前回のDiVAイベントのレポはコチラから↓

『月の裏側@大阪千里セルシーなう』




(初回限定盤)Cry【ジャケットA】(初回限定盤)Cry【ジャケットA】
(2011/08/10)
DiVA

商品詳細を見る


(初回限定盤)Cry【ジャケットB】(初回限定盤)Cry【ジャケットB】
(2011/08/10)
DiVA

商品詳細を見る


(初回限定盤)Cry【ジャケットC】(初回限定盤)Cry【ジャケットC】
(2011/08/10)
DiVA

商品詳細を見る



comment 0 trackback 0
09.09
Fri
本日9月9日は、SMAPデビュー20周年の記念すべき日です。

そんな日に自宅待機というちょっと悲しい状態の自分ですが、
ちょこっとだけファーストライブのビデオ(DVD買いなさい)見ながら過ごしました。

デビューの年、5周年目、10周年目、15周年目と節目の年になると、
何故か必ず何かしらトラブルがつきもののSMAPさん達ですが、
今年は前もってつよぽんが先回りしてくれたおかげで、←コラッ!!
無事に20周年目の9月9日という日を過ごすことができました。

ただ、SMAPには何もなかったのですが、
スマファンの中には、この20周年の年に、
いつもよりSMAPに会える人数が非常に限られていたことで、
色々と……複雑な心境で今日という日を迎えたファンも少なくないと思います。

それについても書きたいところですが、
せっかくの記念日にはやっぱり書くのは相応しくないと思うので、
それは日を改めて書こうと思っています。


私自身はSMAPのファンになって16年目。
人生の半分以上をスマファンとして過ごしてきましたが、
何一つ後悔したことはないし、
スマファンであることを恥じたこともありません。

SMAPと同じ時代に生まれたことを本当に幸せに思います。

これからもずーっとずーっとSMAPについていきますので、
いつまでもSMAPはSMAPでいて下さい。
それだけが唯一SMAPに望むことです。

まだまだ休養中の為、あまり上手く文章がまとめられませんが、
これにてお祝いの言葉とさせて頂きます。

本当におめでとう。
そしていつも私達ファンに夢と希望と笑顔をありがとう。



comment 0 trackback 0
09.06
Tue
Twitterでは報告させて頂いたのですが、
先週から休息中につきブログ等をお休みor停滞させて頂いております。
家の事情とかではなく、ちょっと精神的なものですので、
今週or来週には復帰したいと思っておりますのでご心配なく~。

そんな休息中に、また心をざわざわっとさせることを、
ダメーバさんがやらかしたので急遽ブログを書くことに。


だーかーらー…

事後じゃなくて、
事前に報告しろと何度言ったら分かんねん!!(#゚Д゚)


夕方頃、アメーバピグの公式ブログを覗いたら、
こんな事後連絡がこっそり書かれていました。


注意-13


投稿された日付を見れば一目瞭然ですが、
9月6日(火)よりと記載してあって、投稿されたのが9月6日の夕方頃。
完全に事後報告ですね、分かります。

そして、生き残った代々木公園のおしゃべり広場の数はこれだけ。


注意-12


元々は60以上あった広場の数が……どうしてこうなった∑(゚Д゚)

確かにほとんど誰も来ない無駄なエリアはありました。
そんなエリアは消してもいいと思いますが、
常時、人が集まっていたエリアまで事前報告無しに消すのは、
さすがにちょっとやり過ぎなんじゃないでしょうかね。

全部のエリアに行ったことはないですけども、
ジャニーズだけに限っても、
ジャニの森、ジャニの森の奥は毎日満員近く人がいましたし、
ストームアベニューも嵐&嵐ファンピグが集まる場所として使用されていました。
スマも一時期はスターアベニューを使用してた時もありますし。
他にも、Vの森にはヴィジュアル系ファンの人が、
神々の池は東方神起ファンの人が集まってましたよね。
他にもマンガやお笑い等、それぞれファンだけで集まる場所として使っていたはず。

集まる場所がなくなっても部活…今はコミュニティですけど、
が、あるじゃないかと思われるかもしれませんが、
コミュの部屋はエリアに比べると入れる人数も広さも全然違います。
特に広さは結構重要な問題で、
広いからこそ気軽にそこに行けるのであって、
コミュの狭さだと緊張してどうしても入り辛いという問題があります。
そうなることで、新しい同じ趣向を持った人と気軽に出会ったり、話す機会が、
今回の鬼畜仕様でグッと減ることになると思います。

せめて、1週間前にでも事前に予告していれば、
じゃあ今後はどこどこの広場で集まるようにしようとか、
提案することができ、混乱も若干ですが避けることができたと思います。

何で事前報告という簡単なことができないんですかね……。
これで何度目ですかね、こういうことするの。
運営側としても苦情がいちいち来るのめんどくさいでしょうに。

まぁ、ぐだぐだ言ったところで元に戻すことはないと思いますので、
今まで集まってたのにどうすればーという迷えるピグさんは、
とりあえず自分の身内にはピグ友なりなんなりなってると思うので、
そこから少しずつ伝言ゲームしていくか、
ぐるっぽやコミュニティを作ってそこで新たに集まる場所を考えるしかないですね…。

ちなみに少ないとは思いますが、
もし、スマファンでジャニ森無くなって困ってる人がいましたら、
『スマ森』で検索すればスマファンが集まっておりますので、
お気軽にお使いくださいませ♪(メンバーじゃなくても入れます)
私もサブピグの方でたまに遊びに行っております。

あと、SMAPとKinKi Kidsの両グループが好きな方へは、
『神7』コミュも管理させて頂いておりますので、
こちらもコミュ検索で出てきますので、
入部orお気軽に部屋をお使いくださいませ♪

何か最後は宣伝になりましたけど、
本当に今度の件は怒りを覚えました。
文句言うなら利用しなけらばいいじゃないかという意見も間違ってはいませんが、
ユーザー側が何でもかんでも『はい、そうですか』と受け入れることがいいことだとは、
私にはどうしても思えないので一つの意見として苦言を唱えさせていただきました。

文句を言うということは、それだけアメピグに期待しているという、
愛情の裏返しだと受け止めて頂けたら幸いです。


comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。