--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.30
Wed
ついに三十路キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
正確には後数分でもうすぐクル━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

いやぁ…20代後半からの年の取るスピードの速さって驚愕ですよね。
三十路ショックを受けないように何年も前からアラサーという言葉で濁してましたが、
やっぱり30歳って重いですね……特に独身女性だと。

両親や親戚、周りの痛い視線がますます突き刺さると思うと、
お先真っ暗な未来しか見えませんが、
仕方ないじゃないか!!生きてるんだもの!! by.相田み(ry

生きてるだけでまるもうけ。

どんな人生だろうと生きてるってことはまだ生きる糧があるから、
生きたいと思えるわけでそんな自分は幸せなんだと思い込むことにしております。

何がきっかけで突然全てを失うかは分かりませんから、
ただ今を楽しく生きていたいと思います。
最近もちょっと失うものが色々あって、
やっぱりあの時ああしていればとか、もっとこうすれば良かったなとか、
後悔ばかりしてますけどね(苦笑)

何この後ろ向きブログ。

ホントにね、ここ最近イマイチ感情が落ち着かなくて、
ブログなりTwitterなりで余計な事を書いてしまい、
見ている方に色々と不快な気分にさせてしまったり、
グダグダ意味の無い文章を書いてしまったりとご迷惑おかけすることが多く申し訳ないです。

改めまして、何度か書かせて頂いていることですが、
本当に興味が無いものや、嫌いなもの(人)に対しては、
ブログ及びTwitterで触れる事は一切無いので、
どんな形であれ何かしら触れている間は、
その元になっているというか関係している人達のことを嫌いではないし、
嫌いになっていることはないです。
好きの反対は無関心というのはまさにその通りだと思います。

私の場合、無関心というかその人に付いて、
時間を割いて文章を書くことすら苦痛なので触れないだけなんですけどね(苦笑)
誰とはいいませんが本当に1人だけそういう人がいるんですよ……。
会ったこともない人なのに申し訳ない。


20代最後なので今日だけはちょっとだけブログでも弱音ハク。


もう後数分で三十路突入ですけど、
30代はもう少しそんな自分を変えていけるよう努力しないとですね。
さしあたってはブログをね、もうちょっと更新がんばろうと。
代わりに今日課にしていることを整理していく必要があるなと。


ではでは、また日時を跨いだ後に更新したいと思います。

スポンサーサイト

comment 0 trackback 1
05.24
Thu
AKB選抜総選挙の速報が発表されましたね。

今回は64位まで発表されるので載せるのは辞めておきます(苦笑)
順位と票数を知りたい方は公式ブログよりご確認下さい。

http://ameblo.jp/akihabara48/entry-11258409716.html

我が推しメンである秋元才加さんは速報32位。

思っていたよりは少し低かったけど、
すぐ上の31位とは僅か3票差。
選抜圏内である16位との差は約1600票差。

前回の選挙での速報が23位で1502票。
今回は選挙では32位で1743票と昨年に比べて票数は増えております。
でもって、前回は最終的にここから17位まで上げて17154票なので、
正直、今の段階では才加さんに限らず何とでも順位を上げていく可能性はありますよね。

票は増えたのに順位が下がった原因の一つとしては、
速報にかけるメンバー(のファン)が増えたのが一因だと思います。

速報に名を連ねるだけでメンバーによってはもの凄く意味のあることになるので。
今回で言えばHKT48の研究生の子とかまさにそうですよね。
他のHKTの正規メンバーが1人もランクインしない中で、
1人、例え速報でもランクインした事は運営に対して凄くアピールになったと思います。

選抜もとい64位以内に入ろうと思うと、
それなりにファンの数と票が必要になってきますが、
速報に焦点を絞ればちゃんとファン同士対策を練って団結することで、
こうやって結果を出す事ができるんだなーと感動さえ覚えました。

そんな速報に焦点を当てたメンバーを、
圏外から這い上がって引きずり卸すメンバーがここからどんどんいるので←言い方悪い
個人的には10人前後ののメンバーが入れ替わると予想しております。
これまでに総選挙に名を連ねたメンバーのファンは、
やっぱりそれなりに地盤があると思っていますのでまだまだ油断できないんじゃないかなと。

油断といえば、選抜16位圏内に潜り込んだダークホース梅ちゃん。
前回吹いた風はまだまだ彼女に吹いていますので、
きっと上がってくるだろうなと思っていましたが、
予想の斜め上をいくまさかの14位で本当に驚きました。
個人的には梅ちゃんも好きなメンバーだし、AKBにとっても選抜常連メンバーとは、
ちょっと毛色の違う彼女が選抜に入ってる姿を見てみたいので、
速報で14位になったことでいい方向に向かえばいいですね。
ただ、一つ上にいるあきちゃ、下にいるみぃちゃんやきたりえのファンは、
速報の票数が昨年より少ないのでまだまだ投票していない票がたくさんある為、
全く油断の出来ない順位である事は先に書いておきたいと思います。
昨年の時点でこの辺りとは1万5000票差ありますしね。

しかし、1位から16位までの面々を見ていると、
梅ちゃんを除き、常連選抜安定だよなぁ……と、うん最初から分かってた。
やっぱりね、そういう意味では選抜メンバーよりも、
アンダーガールズ等CP歌うメンバーがどうなるかの順位を見てる方が、
ワクワク感と言うかどんなメンバーになるんだろうと見ごたえがありますね。

普通に予想すれば速報の1位~16位のメンバーに、
17位のとも~みちゃん、18位のさや姉、19位のみるきーあたりで、
選抜16枠を争う感じでしょうか。

でも、何が起こるかわからないのが選抜総選挙。

例え1人でも選抜常連メンバーを打ち崩すメンバーが現れれば、
まだまだAKBって面白い!!と思える気がします。

や、飽きてるわけじゃないんですけど
じゃんけん選抜以外は個人的には楽しみがね…うん。
先日も書きましたが総選挙は精神衛生上よろしくないので、
どうしても好きになれないし。
というかどんどん運営だったりメディアだったりが総選挙嫌いにさせてるんですよ(`・ω・´)

やすす曰く、総選挙は次のシングル1回限りのお祭りだそうですけど、
今のAKBをとりまく状況ではその順位が1年間付きまとうんですがェ……。
AKBのレギュラー番組でも○位っていちいち表示されるのにイラッ☆としましたし、
また、総選挙シングルを総選挙で選ばれたメンバーが歌えない姿を見かける度に、
何か……何のための総選挙だったんだろうと思ったりもしました。

駄目ですね……出てくるのは愚痴ばかりで。

もうちょっと速報から見えてくる考察とかしてみるには、
少し気持ちを落ち着かせる時間が必要みたいです。

人の推しメンより自分の推しメンの心配したら? というコメは、
さくっと削除させて頂きますのであしからず。
盲目ファンにはどうしてもなれない悲しい性のファンが書いているブログはコチラです。



comment 0 trackback 1
05.23
Wed
正確にはもう日を跨いでいるので今日ですが、
明日になればAKB選抜総選挙の速報が出るんだなぁ…としみじみ。

リアタイで経験するのは第2回目からなのでコレで3回目。

2回目の時はまだ自分の中で参加したいと思えなかった。
そもそも選抜総選挙というものが大嫌いだったので。
今でもその思いは何ら変わっていません。

実際の国政選挙でも知名度による有利不利はあるので、
AKBに限った事ではないのは分かっているんですけど、
どうしても自分の中で受け入れられない部分というものがあります。

そんな中で票を投じるのは矛盾していると言われるかもしれません。

それでも私は今年も票を投じるわけで。

何百票、何十票と声が叫ばれる中、
本当にもうごめんなさいとしか言えない票しか投じれないけれど、
それでも0か1よりは1でいたいので。
一昨年よりは昨年、昨年よりは今年というスタンスで。

しかし、毎年のことですが、
総選挙投票開始→開票の間に自分の誕生日が挟まっているのは精神衛生上よろしくないので、
来年あるならもうちょっと時期ずれて欲しいと思ったり(苦笑)


話は変わってATARUのオフィシャルブックが発売されるそうで、
今まで映画のオフィシャルブックは「模倣犯」も「私は貝になりたい」も発売されましたが、
ドラマは今回が初めてなのでとても楽しみです( ´∀`)
可愛いチョコザイくんがいっぱい載ってたらいいなぁ……と今から妄想モード。


ATARU OFFICIAL BOOKATARU OFFICIAL BOOK
(2012/06/11)
不明

商品詳細を見る


AKB48総選挙公式ガイドブック2012 (講談社 Mook)AKB48総選挙公式ガイドブック2012 (講談社 Mook)
(2012/05/16)
FRIDAY編集部

商品詳細を見る



comment 0 trackback 1
05.13
Sun
関ジャニ∞、今年初、そして8周年第一弾のシングル、
「愛でした。」が6月13日(水)に発売決定となりました。

ドラマ放送からこれだけ遅く発売されるのは、大人の事情ですね←コラッ!!
5月中は毎週のようにAKB関連が発売されるので、
週間1位を取ろうと思うとちょっと分が悪いっていうのもあるでしょうね。
前年度の売り上げ成績から考えると、2種では乃木坂にもノイエにも勝てる保証はないですし。
特に週間1位連続記録はかかってないけど、
やっぱり今のエイトの状況を考えると逃すのは事務所的にも、
8周年記念のシングルとしてもあまり喜ばしくないですしね。

デビュー10周年記念シングルが、
ORICON週間チャート3位だった先輩の曲は、
その後、ライブでもほとんど歌われず、
後のアルバムにも2012年5月現在収録されてないという、
半ば闇歴史状態ですから、やっぱり発売日は大事だと思います(苦笑)
ぶっちゃけアレは曲の良し悪しもだけどジャケットとPVと発売日にやる気が感じられなかった件。
(もちろん発売時期のごにょごにょが一番の原因だと思いますが)
ちなみにググったら同週の1位はモーニング娘。の「ザ☆ピ~ス!」、
2位が宇多田ヒカル「FINAL DISTANCE」でした……これは勝てないわけだ(´・ω・`)

話を戻して、テイチクさんのHPよりCD詳細抜粋。

http://www.teichiku.co.jp/artist/kan8/

錦戸亮主演TBS系 木曜ドラマ9「パパドル!」主題歌の「愛でした。」は、
孤独や不安に埋もれる日々に光りを与えてくれた人への揺るぎない"愛"を綴った楽曲。

ミュージッククリップでは、悩みや葛藤を抱いたメンバーが、
互いの友情を確かめ合ううち、次第に明るい世界に包まれていく内容に。
初回限定盤は、8周年第一弾シングルに相応しい豪華な特殊パッケージ仕様。

カップリングには、コンサートで盛り上がること必至、
畳みかけるバンドサウンドと 艶めかしい歌謡が絡み合う「乱れ咲けロマンス」、
スローテンポがクセになるささやくような愛の歌「Merry Go Round」、
一度聴いたら耳から離れないサビが印象的でダンサブルな「ルラリラ」を収録。



A面の曲はドラマでさんざん流れてるから置いておいて、
CP曲がとっても気になりますね……。
特に「ルラリラ」はあの「Brilliant Blue」を手掛けた葉山拓亮さんが手掛けてますし。
(主はBrilliant Blueがエイトの曲の中で5本の指に入る大好きな曲)
「Merry Go Round」もエイトではお馴染みのTAKESHIさんが手掛けているしで、
CP曲まで至れりつくせりで幸せ気分です(*´д`*)
シングル2タイトル連動企画があるということは、
少なくとも年内にもう1枚シングルCDが発売されるということですからこちらも楽しみですね♪
こういう予告があるということがとてもシアワセなことなんだということを心に留めておいて。
ホントにね……うん、感慨深い。




◆初回限定盤

【品番】TECI-831
【価格】¥1,470(税込)
【商品形態】CD+DVD

・収録曲

愛でした。
作詞・作曲:石原理酉/編曲:大西省吾

乱れ咲けロマンス
作詞・作曲:木村有希/編曲:大西省吾

DVD

「愛でした。」Music Clip+メイキング映像

仕様
デジパック+三方背ケース仕様
シングル2タイトル連動応募券封入


愛でした。(初回限定盤)(DVD付)愛でした。(初回限定盤)(DVD付)
(2012/06/13)
関ジャニ∞[エイト]

商品詳細を見る



◆通常盤

【品番】TECI-832
【価格】¥1,000(税込)
【商品形態】CD

・収録曲

愛でした。
作詞・作曲:石原理酉/編曲:大西省吾

乱れ咲けロマンス
作詞・作曲:木村有希/編曲:大西省吾

Merry Go Round
作詞・作曲:TAKESHI/編曲:久米康隆

ルラリラ
作詞・作曲・編曲:葉山拓亮

愛でした。(オリジナル・カラオケ)
乱れ咲けロマンス(オリジナル・カラオケ)
Merry Go Round(オリジナル・カラオケ)
ルラリラ(オリジナル・カラオケ)

仕様(※初回プレス分のみ)
Eight Sound Sticker封入
シングル2タイトル連動応募券封入


愛でした。愛でした。
(2012/06/13)
関ジャニ∞[エイト]

商品詳細を見る



◎シングル2タイトル連動応募券について
上記初回限定盤と通常盤に封入される応募券は共通です。
上記応募券を使って、シングル「愛でした。」と次作シングルのW購入応募企画を予定しております。
詳細は後日発表致します。
W購入応募企画には、シングル「愛でした。」の応募券IDひとつと
次作シングルの応募券IDひとつが必要になります。


comment 0 trackback 1
05.10
Thu
5月最初のブログ更新です。

最近はTwitterに入り浸りでブログ更新がままならない状態で申し訳ないです。
どうしてもリアルタイムに更新できる分、
Twitterで愚痴はほとんど済ませてしまうんですよね……。

というわけで、ちょっとこのブログの原点に帰って、
たまにはおもしろ動画の紹介でもしたいなと思います。
元々は動画紹介やゲーム音楽の紹介がメインだったんですよ、このブログ(笑)

かなり前に投稿されている動画なので見たことある方もいらっしゃると思いますが、
SMAPさんの声マネ(しかも1人5役)が秀逸なこの動画は、
マイリストに入れて定期的に見たくなります。






歌の元ネタはコチラ ↓
「うたの☆プリンスさまっ♪」というアニメの「マジLOVE1000%」という曲だそうです。
すいません……こちらの作品を全く存じ上げないもので(´・ω・`)





個人的には木村さんとゴローさんの声マネが特に秀逸だと思いました。
他の曲でもこの方のモノマネ聞いて見たいなぁ……。

さて今後のブログの方向性ですが(笑)
AKBの選抜総選挙がもうすぐ開催されますので、
前年同様、順位予想はまたやる予定です。
今回は人数が多いので一部は順位予想ではなくメンバーだけの予想になりそうですが。

そして最近某所ですっかりお休みしているCDレビューを、
このブログでやろうかどうか考え中です。
外野からヤジを飛ばされる事なくのびのびと書けるレビュー場所を探しているのですが、
借りてくるよりは自分で場所作った方がいいという結論に達したので。
ただ、このブログでやるか別に場所作るかはまだ悩み中。

スマごともエイトごとも公式発表がまだされてない状況で、
ファンがフラゲに浮き足立つ状況が続きますが、
くれぐれも慌てず騒がず、何よりお店の方に迷惑をかけないということを心に留めて置いて下さいね。

そんな私も、今日近所のセブンイレブンに行ったら、
レジの台にデカデカとエイトレンジャーグッズの予約受付が貼られていたので、
こんだけ「どうぞ!!」と薦められてるんだから予約してもいいんだよねと思い、
予約お願いしたら店員さんが新人さんだったらしく、
あまり予約受付やら商品について詳しくなかったのか、てんやわんやで、
15分ぐらいレジを1人で占拠するというご迷惑をかけてしまいました。
こんなに迷惑かけるなら予約なんてしなかった。・゚・(ノД`)・゚・。

よいこはマネしないように。

嘘です。
予約受付していないお店に「なんでやねん!」と問い詰めるようなことはしちゃらめぇですよ(笑)

でも、スマの件といいエイトの件といい、
公式発表する前に情報漏れるのは会社の情報管理としてそれはどうなんだろう?と、
余計な心配をしてしまうぐらいの年はとりました。
ホントは事務所の公式発表を聞いて皆で一斉に祝える方がいいんですけどね。
メンバー側もこうやって少しずつ広まっていく状況を望んでいないと思うので。
まぁ…今の世の中では情報漏れを防ぐのは難しいのかな、うん。



SMAP×SMAP COMPLETE BOOK 月刊スマスマ新聞 VOL.1~PINK~SMAP×SMAP COMPLETE BOOK 月刊スマスマ新聞 VOL.1~PINK~
(2012/05/29)
不明

商品詳細を見る



comment 0 trackback 1
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。