--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.15
Wed
前回は予想と結果を照らし合わせてみましたが、
今回は1~40位まで結果に対しての感想や、
なぜ選抜に選ばれると予想したのか等を書いてみたいと思います。

40位 れいにゃん
特に彼女に対して強い思い入れはないのですが、
何となくアンダーガールズ入りはするんじゃないかという印象が、
最初から最後までずっとありました。
ギリギリでしたが無事アンダーガールズ入りおめでとう♪

39位 フレッシュレモンちゃん
速報は圏外でしたが滑りこんできましたね( ´∀`)
年齢的なことも考えて何とか40位以内には入って欲しかったので、
この結果は本当に嬉しいところです。
チーム4を先頭に立って引っ張るメンバーとして今後も頑張ってほしいですね♪

38位 咲子さん
美人さんなメンバーが1人でも多くアンダーなりセンターなりに入ってくるのは、
個人的に大歓迎です( *´艸`)クスッ♪
総選挙前に始まったブログもアンダー入りへの大きな後押しになったでしょうね♪

37位 あーみん
あーみんも速報圏外からの滑り込みおめでとうヾ(≧∇≦)ノ
じゃんけん大会のリアルの映像見てから凄く好きになったメンバー。
まゆげボーンなとこも、( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ なので親近感が。
まぁ……私は太くなってきたら細くしちゃいますけどね(´・ω・`)

36位 だーすーちゃん
彼女のことはごめんなさい……ほとんど分かんないです(´・ω・`)
ファンの人が、だーすーって呼んでるのを見たことあるぐらい。
昨年圏外からのランクインということでSKEの注目株ってことですね。

35位 みなるん
みなるんで呼び方いいのかな?
うちの地域ではAKBのレギュラー番組やってないの多いので、
研究生はさっぱりわかんないです(´・ω・`)
これまた申し訳ない……でも顔は可愛いと思います。
握手会の売れ行きで予想に入れさせて頂いたメンバーその1です。

34位 すーちゃん
前回からランクダウンして圏外に落ちるメンバーが多い中、
なんとか踏みとどまりましたね。
じゃんけん選抜を勝ち抜き、エビカツの選抜にも選ばれたことで、
これから先、まだまだ期待大のメンバーの1人。

33位 しゃわこ
私のしゃわこキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!←落ち着け
週刊AKBやらニコ生やら限られたチャンスで全部結果を出した結果がコレだと思います。
次の目標はSKEの選抜メンバーに選ばれることですね( ´∀`)
本当に本当におめでとう(´;ω;`)
生しゃわこにもいつか会ってみたいものです。

32位 こもりん
うーん……正直期待ハズレだったかな(´・ω・`)
言い方悪くてごめんなさい、どう表現したらいいんだろう。
握手会イベントの時に彼女の名前入った特攻服を着た人達が、
目の前をうろうろしていたのが予想順位を上にしてしまった原因かもしれません(苦笑)
個人的には彼女はこれぐらいの順位で妥当かなと思います。

31位 もえの
たかみなや才加さんとは違う意味で、
彼女もAKBにとって大切な存在だと思います。
前回に引き続きアンダー入りして本当に嬉しいな(´;ω;`)
カミスン!では、中居さんによくいじられていて羨ましい……。
いっそのこと、カミスン!出演の時は彼女をレギュラーメンバーにしちゃいましょう!

30位 まさにゃ
前回に引き続き、温かいファンに支えられてますね。
後はここからチャンスをものにして、いかに新たなファンを増やしていくかが鍵ですね。

29位 しーちゃん
今回、才加さんの選抜入りで号泣しましたが、
それと同じぐらい涙ぼろぼろになったのが彼女の大躍進でした。
ホントにしーちゃんは優しくて頼りになる、とってもいい子なので、
これをきっかけにもっともっとたくさんの人に、
しーちゃんの存在と魅力が広まって欲しいと心から思います。
本当にアンダー入りおめでとう!!。・゚・(ノД`)・゚・。

28位 さや姉
NMB48から唯一のランクイン。
できて間もない中でこの順位は大健闘ではないでしょうか。
おそらく吉本もといNMBファンの票は彼女に固めたな……。
彼女はAKBでいう、たかみな的存在で、
なおかつ今は、みるきーと共にNMBの2TOPとして、
NMB人気を引っ張っていっているので背負っているものが多くて大変な時期だと思います。
早く、一つでも荷物を代わりにor一緒に持ってくれるメンバーが現れますように…。

27位 みゃお
んー……ちょっと今回はかわいそうだったかな(´・ω・`)
ホリプロ勢はユニット活動の分が他のメンバーと比べて不利ですよね……。
加えて選抜にもなかなか選ばれないとなると必然的に露出は減るわけで、
どうしても勢いのあるメンバーによって押し出されてしまいますよね(´・ω・`)
彼女もキャラ・実力共に選抜メンバーとしては申し分ないので、
今回は試練だと思って何とかここから巻き返してほしいと思います。

26位 なっちゃん
なっちゃんといえば26位。
26位といえばなっちゃん。
この安定感は凄いを通り越して恐いものがあります。
SKEの癒し系がしゃわこならAKBの癒し系はなっちゃんだと勝手に思ってます(笑)
今までは学業優先だった分、これからの活躍が楽しみですね♪

25位 らぶたん
言いたいことは、みゃおとほとんど同じ。
まだ彼女はワロタがあるとはいえ、
今回ワロタのメンバーは、あまり躍進できていないのを見ると、
ちょっと売り出し方を考えなくてはならないかもしれませんね。
あの曲調は結構人選びますしね……。
ただ、みゃおと同じく今回のシングルで選抜に返り咲いたので、
決してチャンスが遠ざかったわけではないと思いますね。

24位 はるごん
前回に比べると若干風の吹き方が小さいように感じましたが、
着実に堅い固定ファンに支えられているようで良かったです。
個人的には好きなメンバーの1人なんですけど、
個性派揃いの中でもかなり個性強いですからね、彼女。
選抜までの票数の差を見ると、遠くて手が届かない状態というほどでもないので、
これからの頑張り次第では再び選抜を引き寄せることも可能だと思います。
じゃんけん選抜ではチャンスを勝ち取ったわけですし。
もうちょっとワロタがなんとかなればなぁ……。

23位 ちゅり
選抜入りまでもう少しだったんだけどな……(´・ω・`)
やはり選抜常連組とユニット勢の壁は高かったか。
彼女も、さや姉と同じく、KⅡのキャプテンとしてもだし、
人気の面でもグループを大きく引っ張っているので、
今はちょっと大変な時期だと思います。
ホントせめてもの救いに、オリジナル公演を早くやらせてあげて欲しい。
このままだと下手したらNMBの方に先にオリジナル公演を作りそうで恐い件。
大阪人としてNMBは応援してるけど、それとこれとは話が別。

22位 梅ちゃん
アンダー入りは確実だと思ったけど、
まさかこんな上位にくるとは思ってなかったので驚きました。
梅ちゃんがアンダーガールズのセンターって楽しみすぎる!!
選抜入りしたゆったんといい、
DiVAが出来たことで露出が増え、
確実に新規ファンを獲得した結果がこの大躍進なんでしょうね。
メディアではさしこが前回から順位を10位ランクアップさせたとよく報道されてましたが、
梅ちゃんだって前回から10位ランクアップしたんだよ!!と憤慨した自分がココに。
そりゃ、選抜からメディア選抜っていうのに比べれば、
アンダーの中でのランクアップだから意味合いが違うって言われるかもだけど、
10位もランクアップするのは大変なことなんだよー!!
そこに選抜もアンダーも関係あるかー!!。・゚・(> x <)・゚・。

すいません、取り乱しました。
あ、決してさしこをディスっているのではなく、
あくまでもメディアに対してですのであしからず。

一言書くだけが、いつものことで長くなったので、ここで分けようと思います。
その3は21位からの選抜メンバーについて一言という名の三言ぐらいで語ろうと思います。


関連記事

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://fivejoker.blog70.fc2.com/tb.php/366-8f483deb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。