--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.24
Fri
長々とお送りしてきたこの内容も、
今回でやっと終了です。
一言にしておけば一つの記事で済んだのにね…(´・ω・`)
それとですね、前回の記事でかなりの量の脱字があったことを深くお詫び致します。
加えて第三回選抜総選挙の結果発表の記事の獲得投票数が、
一部間違っている方がいました……。
後から見返してみてあまりの間違いの量にビックリした!∑(゚Д゚)
ホント、ブログを見てくださっている皆様に申し訳ないデス…。
今現在訂正し直しましたのでどうか見捨てないで頂けたら幸いです。
間違いを見つけた際はコメント欄等で教えて頂けると迅速に対応させて頂きます。
では、8位からの総評を。


8位 ともちん
彼女もさえちゃんと同じく、
ファン層とCDを買う層が結びつかなかったのが、
ランクダウンの原因だと思います。
女性ファンは、そこまでお金使わないですからね……(´・ω・`)
前回の総選挙では女性ファンの票が有利に働いたのですが、
今回ほどファンの人数が増えてしまえば逆に不利になるとは予想外でした。
なので、決して彼女の人気が落ちたのではなく、
女性からの圧倒的支持を受けたが為の結果なので、
落胆する必要は全く無いと思いますよ( ´∀`)
むしろ同姓に人気があるって凄いことですからね♪
あと、ソロ活動あるとそこまでセンターにこだわる必要がなくなるというか、
上位へランクインさせようというファンのモチベーションも、
他のメンバーに比べると若干減ってしまうのかもしれませんね。

7位 たかみな
えっと……以前、予想を立てる時に、
『たかみなが6位より下がったら、
 AKBは舵取りを間違え始めたんだな…と思うことにしております』
と、書いてしまいましたが、うーん……ちょっと難しいというか、
複雑な心境に陥ってしまったこの順位。
確かに順位は落ちたんですけど、その理由はこじはるに逆転されたからですしね…。
6位との票数を見ても僅か130票ですし、
もうこれは同率6位と見てもいいのかななんて。
何とかAKBがギリギリのところで踏みとどまった感があります。
本当に彼女ほど、もっと評価されるべきな人はいないと思います。

6位 こじはる
7位と6位が発表された時、喜んでいいのか悲しんでいいのか、
もの凄く複雑な感情に苛まれたのを思い出します。
彼女が6位になったのは凄く嬉しいんだけど、
たかみなが7位になったのは凄く悲しい。
でも、たかみなが7位になった原因が、
こじはるだったのが本当に良かったというか、
彼女じゃなかったら納得してなかったと思います。
あ、彼女にも謝らないとですね……。
ごめんなさい、根強いファンの皆様の力をなめていました(´・ω・`)
ここにきて6位は凄いですよねー。

5位 まゆゆ
落ち着くところに落ち着いた感じですね。
ただ、第2回総選挙に比べれば4位の麻里子様との差は縮まっていますので、
確実にファンを増やしてきている証拠だと思います。
まだまだ若いですし、今後のAKBを担う重要なメンバーとして、
次回あるとすれば、打倒ゆきりん目指して頑張って欲しいです♪

4位 麻里子さま
相変わらずの安定感。
ゆきりんの大躍進がなければ今年も3位だったわけですからね。
彼女も女性ファンからの支持が多いメンバーですけど、
年齢層がともちんやさえちゃんに比べて若干高い層からの支持があるので、
その分、彼女達より少し有利に運んでいるんだろうなと予想してます。
年齢を考えればこの順位はただ凄いの一言。

3位 ゆきりん
自分の周りに、ゆきりんファンのお友達が多いこともあり、
ゆきりんの大躍進は嬉しい出来事です。
少しだけ気になるのは今後のチームBにおける、
ゆきりんのキャプテンというポジションですかね…。
特にチームBは、他のチームに比べ、
大半が他のチームからの移籍組で成り立っていますから、
まとめる立場としても一苦労があると思います。
そういう中で、人気もチーム内トップとなった彼女が、
チームBを上手くまとめていけるのかという不安が少しだけあるんですよね。
トップになったのは彼女自身の努力のたまものですし、
彼女自身には何の非もない、アイドルとしては非常に魅力的な子なのですが、
あくまでキャプテンという立場に関してのみ少しだけ不安を感じた次第です。
人気が出るということはそれだけメディア出演も増えて、
公演に顔を出す量も必然的に減ってしまいますからね…。
チームBの今後を考えると彼女だけにキャプテンの責務を任せてしまうのは、
ちょっと苦しい部分がある気がするので、
上手くこう……解決策があるといいんですけどね。

2位 優子
もはや、1位と2位は別次元の戦いで、
正直、センターに関してはこの2人のどちらかなのは決定事項なので、
あんまりその……順位に関して言うことはなかったりします。
ただ、彼女がステージ上でコメントした、
『私たちにとって票数というのは皆さんの愛です』
と、いう言葉はまさにその通りだと思いました。
ファンの思いをまさかアイドル本人が代弁してくれるとは……さすが優子ですね。
まぁ、また第三者は変なふうに取ってますけどね(´・ι_,・`*)プッ
ファンというのは、応援している人にたくさんの夢や愛を日々与えて貰っている分を、
例えばCDだったり、例えば出演しているCMの商品だったりを買うことで、
その愛を返しているわけなんですよ。
そうすることで結果が出て、次に繋がるわけですし。
だから今回の総選挙も彼女達の未来(将来)へ愛という名の票で投資しているのです。
自分達が入れた票でTVに出る量やPVに映る量が増えたらこんなに嬉しい事はありません。
そして例えその結果が振るわなくても、
これだけの人が自分を支えてくれているんだな、
愛してくれてるんだな、ということを感じ取ってもらえたらそれだけで構わないのです。
例え圏外であろうときっとその愛は届いていると信じています。
まぁ、どんだけ熱く語っても自分のこと以外に夢中になれるものがない人に言ったところで、
伝わらないというのは分かっていますので、
理解できないなら理解できないでOKなので、突っかからずスルー対象でお願いします。
最後に優子のポジションに付いてですが、
彼女は2位というポジションでも充分輝くことができます。
1位を食ってしまうぐらいの輝きを持ち合わせている彼女ですからね( ´∀`)
なので何も心配はいらないというかしていません。

1位 あっちゃん
予想通りというか想定内というか、
速報で2位が優子になった時から、これは最後に逆転するだろうなと思ってました。
や、別に総選挙がやらせだとかは思ってないですよ。
(100%とは言えないですけども。あ、票をごまかすという意味ではないです)
最近は余りの忙しさで目にいつもクマを作ってTVに出演しているあっちゃんを見て、
凄く痛々しい気持ちになりました(´・ω・`)
前回の選挙で2位になって肩の荷が下りたのは、つかの間のことで、
今度は2位ということで2位なのになんで次の曲ではセンターなんだとか、
結局、2位になっても何も変わらないじゃないかということで、
どうしたってアンチの的になってしまう彼女。
どうも個人的な…全く持って個人的な意見ですけども、
秋元PはAKBというグループとしての売り方は上手いけども、
AKB個々のメンバーとなると、うーん…と首を傾げたくなる部分があるんですよね。
弱肉強食の芸能界の中で生き残れるメンバーは、ほんの一握りしかいないわけで、
その中で自分がこれだと思ったメンバーには惜しみなくチャンスを与えてるわけですけど、
そのメンバーが果たしてどこまでその重圧に耐え切れるのか…。
ちょっと心配になる時があります。
あっちゃんを見ていると、某Jニーズのとあるメンバーがちらつくんですよね…。
まぁ、そのメンバーは今は逆風を乗り越えて、
事務所が敷いたレールではなく自らの得意分野で魅力を発揮し、
それまでのアンチの声を見事吹き飛ばし、目覚しい活躍をしているので、
あっちゃんも今後、アイドルとしてか、女優としてかは分かりませんが、
自分が天職だと思えるものに巡り合えたら、
きっとアンチが何も言えなくなるぐらい素敵な女性になれると思います。
個人的には、以前に比べるとアイドルとして大切な、
見ている人を元気にさせる笑顔が歌番組を見ていても多くなった気がします。
少なくとも、前回の総選挙の時の彼女と、
今回の総選挙の時の彼女では精神的にも成長した面が見られます。
だからこそ1位に返り咲いたのではないでしょうか?
と、いうことにしておきたいと思います。
1位おめでとう、あっちゃん( ´∀`)


AKBには選抜常連メンバー以外にも、
まだまだ隠れた才能や魅力を持った子達がたくさんいるので、
そういう子達をこれからも発見したり、
成長していく姿を見守りながら、
AKBというプロジェクトをこれからも楽しんでいきたいなと思います。

そしてそのお手伝いが少しでもできるよう、
今後このブログではJニーズの他にAKBについても時々取り上げていく次第です。
とはいえ、私は決して昔からのファンではないので、
AKBについて深く語ることはできません。
なので、あくまでAKBファンの為のではなく、
何となく最近AKBについて興味は湧いてきたけどメンバーは2、3人しか知らない、
もしくは1人も分からない方向けな凄くライトな内容だと思います。
別ジャンルのネタでお越し頂いてる方々が、
このブログをきっかけに少しでも彼女達に興味を持って頂けたら、
……こんなに嬉しい事はないです。
あ、ちなみに取り上げるメンバーは偏ること請け合いなので最初に謝っときます。

まぁ、Jニーズネタで書きたいことも溜まっていますので、
ぼちぼちと両立できるように頑張りたい次第です。
んー……しかし、ボカロネタは全く取り上げる予定がないです(´・ω・`)
そちら方面を楽しみにして頂いてる方がいたら申し訳ない限りです。
時間が取れなくてランキング上位の曲しか聞けてない状態なのと、
自分の中で若干熱が下がっているのも原因。
ちょうどハマって2年なのでそろそろ私の悪い癖が出る時期なのかもですね。

それではいつものことですが、
ここまで長文を読んで下さった方、
本当にお疲れ様でした&ありがとうございました( ´∀`)



関連記事

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://fivejoker.blog70.fc2.com/tb.php/369-4cfe2f43
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。