--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.31
Sun
やっとブログを書く時間が取れたので、
かなり遅れてしまいましたが、
ちゃんと才加さんのお祝いを兼ねて紹介記事を書きたいと思います。

特にFC2ブログでご覧頂いている方は、
圧倒的にジャニーズ関連の記事でお越し頂いている方が多いので、
そんな方にも少しでも興味を持って頂けるような記事を書けるよう、
心がけたいと思います(`・ω・´)シャキーン
逆にAKBファンの方には、そんなの知ってるよという情報ばかりなので、
初心者な内容につきあまり面白くないと思います、ハイ(´・ω・`)

まずは簡単な紹介を。
秋元才加さんは、AKB48のチームKのキャプテンです。
ちなみにAKB48は現在4つのチームが存在しており、
出来た順からチームA、チームK、チームB、そしてつい最近作られたチーム4があります。
このへんの件は、後々ブログに書かせて頂く事にしまして、
とりあえず4つのチームがあってその中のチームKのキャプテンということだけ、
頭の隅っこの方に置いといて下さいませ。
Kチームではなく、チームKと最初にチームが付くのがミソです☆

1988年生まれの7月26日生まれの23歳。
AKBでは貴重な昭和生まれの1人(笑)
(何でしょうね、この昭和生まれというだけで得られる安心感は)
血液型はB型で千葉県出身。
身長は166cmと長身で同じチーム・事務所に所属する「宮澤佐江」ちゃんとは、
「ツインタワー」という愛称で呼ばれることが多いです。
ちなみに現時点でAKB48で一番長身なのは、
チームB所属の「鈴木 紫帆里」さんで171cmもあります。
※最初の記事では麻里子様と書いていたのを訂正。申し訳ございません…。
AKBだけではなく女性アイドルにつきもののキャッチフレーズは、

『強く気高く美しく』

まさに才加さん自身を表しているピッタリなキャッチフレーズですね。
「あっちゃん」や「まゆゆ」といったニックネームは特になく、
「さやか」とそのまま名前で呼ばれることが多いです。
あ、最初に書き忘れていましたが名前の読み方は、
『さやか』ですよ、『さやか』←大事なことなので2回言いました。
『さいか』ではありませんので要注意。←最初そう読んだ人がココに。
あと、自分は使わないのですが、「才加」という漢字を分解すると、
カタカナの「オカロ」に似ているため、そう呼んでいる方もいます。
でも自分はしっくりこないのでブログで使うことはまずないです、ハイ。

日本人の父と、フィリピン人の母の間に生まれたハーフということもあり、
オリエンタルな香りがするホリが深い顔立ちの美人さん。
加えて筋肉がつきやすく、腹筋も割れているので、
いわゆる、女性アイドルとは一線を画していることもあり、
今のAKB色と合わない=選抜に選ばれない という苦悩もあります。
元々そういう状態だったら致し方ない部分もあるんですけど、
AKBが今ほど売れる前は目立つメインどころのポジションではないにしろ、
選抜常連メンバーの1人でしたからね……。
選抜総選挙で選ばれるシングル以外で選抜に選ばれたのは、
2009年10月に発売された「RIVER」が最後。

ですが、その一方、
音楽番組や雑誌で見かける回数は非常に少なくても、
バラエティ番組等のTV番組に出演する量はAKBでもトップクラス。
やはりそれは、彼女のバラエティにおける頭の回転の早さ、トーク力、
そして人柄が買われたことによる結果だと思います。
(アイドル=おバカ ではなく知識もちゃんと備えているのはめちゃイケで証明済ですし)
音楽番組と違ってバラエティはゲストで呼ばれることは事務所の力で何とかなっても、
その後もゲストで呼ばれるにはやはり適した才能がなければその場限りで終わっちゃいますからね。

そんなバラエティ番組での地道な努力が実り、
2010年10月からは「笑っていいとも!」のレギュラーに抜擢されます。
月曜レギュラーの時はまだまだ生放送への緊張感と、
同じレギュラーに香取慎吾君という男性アイドルがいることによる、
ちょっとアウェイな客層の中で、なかなか上手く存在感を出すことができませんでしたが、
(なかなか才加さんに話題をふってくれる人もレギュラーの中にいなかったですしね)
水曜に移ってからは他のレギュラーがお笑い芸人という中に、
1人だけ女性ということもあって、遠慮することなく積極的に前に出る姿がちらほら見受けられ、
少しずつですが確実にいいともでの存在感が増してきているように感じます( ´∀`)
最近は色々酷評をされている「いいとも」ですけど、
それでもレギュラーになることで得られる知名度は(結果を残せば)大きいですから、
今後のことも考えると、なんとかココで何年か踏ん張ってほしいなと思う次第です。
選抜に選ばれなくても、選抜メンバー並の知名度と支持を得ることができれば、
きっと後々、芸能界で頑張っていく上で大きな糧になりますからね♪

そして今年に入り『DiVA』という新たなAKBからの派生ユニットのメンバーに選ばれ、
5月にはデビューシングル『月の裏側』が発売。
週間初登場3位(7.3万枚)という結果は本体の売り上げからすればアレですけど、
選抜常連メンバーがメンバー内に1人しかいない中でのこの数字は、
派生ユニットとしては決して悪い数字ではないと思います。
あ、AKBの派生ユニットも今後紹介していきますね。
(ちなみに『DiVA』は(現時点で)4人組ユニットで全員がAKB2期生からなるメンバーで構成されています)

将来の夢は女優ということで、
今現在読売テレビ系で放送されている連続ドラマ、
『名探偵コナン 工藤新一への挑戦状』にも鈴木園子役で熱演中。
……これまでの回で出番はまだ少ないですけど(´・ω・`)

そんな女優を目指す才加さんですが、
個人的には歌も歌える女優として活動してほしいなと思ったり。
AKB内に置ける歌唱力……特に歌での表現力はトップクラス。
ダンスは身長も多少ネックなこともあり、
決して上手いとはいえませんが同じく表現力が高いので、
技量の分をそれなりにカバーできていると思います。
と、いうわけで歌手な才加さんの姿を厳選して、一部ですが見て頂けたらと思います。
なお、紹介するのは全てAKB48劇場で披露されている(いた)公演曲です。
シングルにはユニットでのアレンジバージョンなんかで時々収録されるぐらいなので、
シングル、アルバム曲しか聞いたことがない方には初耳なものばかりだと思います。
ちなみに主はシングル曲よりも公演曲の方が好きだったり。


まず最初に紹介するのは、才加さんの魅力がギュッと詰め込まれた、
ソロ曲である『虫のバラード』です。
大人数で歌う事がデフォのAKBなので、公演での人数が絞られたユニット曲は、
推しメンの姿はもちろん歌声をがっつり聞けるのが楽しみ一つでもありました。
……まぁ、最近は派生ユニットも多くなってきたので希少価値はだいぶ減りましたけど、
それでもソロ曲となると公演曲の中でも本当に数が少なく、
今現在、公演曲の中でのソロ曲は4曲しかありません。※ソロシングルは除く
(秋元才加・大島優子・柏木由紀・高橋みなみの4人)
その中の1曲で、チームK5th公演で披露されていた曲です。
アイドルらしさは皆無ですが、とにかくカッコイイ才加さんが見れる1曲。





続いて紹介するのは、チームK2nd公演で披露されていた曲。
チームKの1st公演は、チームAの1st公演と同じ公演曲なので、
いわゆる、お下がり公演のようなものだったのですが、
2nd公演からはチームKだけのオリジナル公演曲となりました。
その曲目の中でチームKのカラーを前面に押し出した曲なんじゃないかなーと思う、
ロック調で曲も衣装もひたすらカッコイイクールな曲『Blue rose』です。
ユニット曲でメンバーは並びの順番で左から、
大堀(現:SDN48)秋元・増田(現:チームB)・宮澤 となっています。
DiVAのメンバーが3人いますね。
(後にDiVAのシングルのCPでもアレンジバージョンとして収録済)
ダンスが少ない曲なので、いかに表現力で魅せるかということになりますが、
個人的に才加さんとめーたん(大堀)のパフォーマンスが圧倒的過ぎて目が離せません。





続いては、こちらもアイドル色が少ないカッコイイ系の曲ですが、
衣装がクールというより宝塚風?
才加さんとさえちゃんに関しては絵本から抜け出した王子様っぽいですね(*´∀`*)
チームK3rd公演のユニット曲『君はペガサス』です。
メンバーは左から、佐藤夏(現:チームB)・秋元・宮澤・野呂(現:SDN48)※色分けは衣装の色





クールな曲調が続いていたので、
最後は明るい曲で〆たいと思います。
最後はユニット曲ではなく、チームKのメンバーでの全体曲ですが、
中盤で才加さんの見事な(笑)見せ場があるので選んでみました。
現在公演中のチームK6th公演の曲『ウッホウッホホ』です。
タイトルバイバイというかタイトルだけ見るとふざけた曲なのかと思われそうですが、
凄くメロディーも歌詞も素敵な曲で聴くと元気を必ず貰えます。
エイターさんなら『ワッハッハー』的な曲といえば通じて頂けると思います(笑)





さっきまでのクールな表情はどこへやら∑(゚Д゚)
いろんな表情を見せてくれるのも才加さんの魅力の一つですね♪
以上で、大変時間がかかりましたが、
昨年書いた生誕祭並には語れたんじゃないかなと思います。
生誕祭ということもあり、一部あまり悪いというかネガティブな内容には触れていないので、
そのへんも踏まえてまたいつか才加さんについてガッツリ語りたいものです。
ではでは、才加さんにとって実りのある素敵な23歳の年となりますように……のんのん。



Cry【ジャケットA】Cry【ジャケットA】
(2011/08/10)
DiVA

商品詳細を見る




関連記事

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://fivejoker.blog70.fc2.com/tb.php/380-efd17c18
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。