09.19
Mon
前作のイベントに引き続き今回も行って来ました。
DiVA2ndシングル『Cry』発売記念イベントin千里セルシー@大阪
「ミニライブ+お好きなものにスタンプPON!!」


天気予報は昨日の深夜からお昼にかけて雨→曇りな予想。
炎天下も前回のイベントの状況を考えると、
熱中症の危険がある為、それはそれで気持ちが落ちますけど、
雨降られると傘もさせないし何よりイベントの進行に支障が出るのでそれも困る件。

一体明日はどうなるんだろうという不安を抱きながら、
今回はなるべく早めの電車に乗る為、4時には起きて用意しないといけないので、
なんやかんやで深夜1時に寝ました←Σ(艸゚∀゚)ェエ工!!!
3時間寝れば充分です。はい。

今回はイベント名にもあるようにお好きなものにスタンプを、
メンバー本人から押してもらえるということなので、
何に押してもらうか悩みに悩んだ挙句、
前回のネームカード交換会で貰ったネームカードの裏に押してもらおうという結論に。
前回アップ忘れてた才加さんから頂いたネームカードはコチラ↓


goods001.jpg


今回もCDは1枚しか買っていないので押してもらうのは1回だけ。
まぁ……何枚買っていても何度も回る勇気はありませんが。
もうね……精神的に1度会うのが限界(´・ω・`)
ずっと、ライブ以外ではめったに会えないアイドル(笑)を応援してきてる身としては、
こういうイベントって行きたいし会ってみたいけどいつまでも苦手意識があります。

睡眠時間3時間で起きれるか若干の心配の中、眠りにつき、
目が覚めたら4時15分。
……ちょっと寝過ごした(´・ω・`)
急いで化粧して化粧して化粧して準備を終え、
始発には……悲しいかな間に合いませんでしたが電車に揺られながら約1時間。
途中電車から見えた景色は……完全な晴れ模様。
朝から雨降るって言ってたのはどこのドイツ人!!と思いながら、
晴れてるのは嬉しいけど暑さ対策の為、長袖着てないから、
紫外線大丈夫かな……と、ちょっと心配。

そして目的地の千里セルシーに到着……するまでにちょっと迷子!∑(゚Д゚)
どうやら4ヶ月の間に完全に道を忘れていたようです。
何とか無事に辿り着いた頃には……人がもう結構集まっていました。
後から貰った整理番号から察するに100人ちょっとが6時半の時点で集まっていましたね。

その後、Twitterのフォロワーさんと合流。
そう、今回は初めてAKB関連のイベントに1人で参加じゃないんですよ!!(`・ω・´)
じゃなかったら確実にこんなに早く来れなかったです。
1人で参加する時の待ち時間を潰すのが苦手な人がココに。
なので今回は一緒にお話しする相手がいて本当に心強かったです。
ホントは始発で来る予定だったのにお待たせして本当に申し訳ございませんでした…。
かつ超が付く人見知りで色々と何かもう…本当に本当に申し訳ございませんでした…。
どこかに落ちてないですかね、コミニュケーションスキル。
でも、色々なお話ができて凄く楽しかったです( ´∀`)

9時までは並ぶ場所が階段だったので座りながら談笑していたら、
途中ちょっとパラっと小雨が(´・ω・`)
でも直ぐに止んだのでこれぐらいなら気温もそんなに上がらないかなと楽観視。

……それは大きな間違いだと1時間後には気づかされるのですが(苦笑)

9時から整理券の引き換えが始まり、
引き換えた後は番号順に呼ばれるまでとりあえず各々千里セルシー内のどこかに待機。
その間は所謂、屋根のある場所にも避難できるので、
ここは前回と違って整理券交換→即、席確保→ミニライブまで待機
ではなかったので少し改善された点でしょうかね。

まぁ…10時頃には整理番号の呼び出しが始まって、
結局前回と同じくそこからは人がぎゅうぎゅう詰めで動けなくなるので、
気持ち……ほんの気持ちだけ改善された感じでしたけども。
もう少しココは何とかならないもんですかね。
この件に関しては後ほど苦言を書くとして、
11時頃には前回と同じくリハが始まりました。

が、明らかにツインタワーの様子がおかしいことに気付きました。

ゆったんと梅ちゃんが終始笑顔をふりまいているので、
逆に目立ったというか、正直才加さんに関しては見てられないぐらい酷かったです。
酷いといってもパフォーマンスがという意味ではなく、
パフォーマンスに関しては歌も踊りもそれなりに…あくまでそれなりにこなしていた分、
どうしても表情まではカバーしきれなかったのだと思います。
今回かなり前列に並んで見ていたこともあって、
余計にはっきりと異変が見えてしまった部分でもありました(´・ω・`)
二人の様子が気になったままリハが終了。
そこからまた12時半まで照りつける太陽と時々降って来る雨と、
不安定な天気模様の中、直立姿勢で待ちタイム。
児童・女性優先エリアにいたので周りの女性ファンの皆さんの、
おもしろ話を聞いて元気を貰いながら、暑さと戦いつつなんとか12時半まで持ちこたえ、
少し時間が押した中でミニライブがスタートしました。
リハの件があったので時間押すと何か不安感が余計に増しました。
まぁ……前回はもっと押したし、DiVA運営はこういうスタンスなんでしょうね。
だから注意を頻繁に呼びかける暇があったらもっとアナウンスしっかりしろと何度(略)

ミニライブが始まりダンサーさんとメンバーがステージ上に出てくる中、
……やっぱり才加さんの表情がいつもと違う。
佐江ちゃんはリハからミニライブの間でかなり元気が戻ったのか、
リハと違いミニライブ中はいつもの笑顔で盛り上げていました。
ゆったんと梅ちゃんはリハ同様、ホントに元気だなーと思わせるパフォーマンスで、
特にゆったんは笑顔しか印象に残らないぐらいホント終始笑顔でしたね。
才加さんの辛そうな表情を見るのが辛い中で、ゆったんの笑顔にかなり救われました。
ちなみにミニライブのセットリストは、

月の裏側
Fade out
Cry
地下水道
インフォメーション

でしたね。
でも前回も思ったけどDiVAにMIXはいらないかな。
歌にかぶせない分には前ほど気にならなくなったけど、
ダンス&ボーカルユニットと謳っている分には、
ファンが肝心の歌にMIXかぶせちゃうのは、うーん…と思うんですけどね。

ミニライブが終わり、スタンプPON!!までの間、また待ちタイム。
やっとぎゅうぎゅう詰めの空間から移動できて、ほっとする中、
才加さんが心配で心配で何かしらスタッフなり本人なりコメントないかなーと、
Twitterを携帯からチェックすると才加さん本人が、
今日はちょっと体調悪くてごめんなさいとツイートしていました。
才加さんのちょっとはちょっとじゃないですね、はい。
あそこまで顔に出てたら気のせいじゃないわけがないとはいえ、
やっぱりそうだったんだなーと確信。

予定開始時刻になっても始まる気配はなく、
2、30分押しでイベントがスタート。
こんな状態で終了予定時間に間に合う気がしない件。

いざイベントが始まると……よりによって才加さんがステージ正面の一番前列という状態。
イスが用意されて座っているとはいえ、なんでこう…休み辛い位置に設置するかなーと。
しかも正面の方、向いてるから表情丸見えだし、
これじゃ人がいない時もあまり気を抜けない。
こういう時ぐらい、せめて逆向きなり2列目なりにしてあげればいいのに、
マニュアル通りにしかできないもんなんですかね……はぁ(´・ω・`)
本人達がどうこう言わなくても、ちゃんと気遣いができるスタッフにどうやったら恵まれるのか。

スタッフ運営側への愚痴がまた多くなってきました(苦笑)
ただ、今回はファンに対しての気遣いうんぬんは前回よりも改善されてたと思います。
剥がしにしても、先日言ったNMBの個別握手とは天と地ほどの差がある、
とてもソフトタッチな(笑)剥がしで、
やや剥がしを粘ってもかなり優しい物腰で接されていたと思います。
また、禁止場所や迷惑がかかる場所での座り込みの注意も、
前回のフェンスの時に比べれば言い方がだいぶソフトになっていたので、
そこまで気になりませんでした。
だからこそそういうファンに対しての優しさというか気遣いを、
もうちょっとDiVAメンに対しても、やって頂けたらファンとしてはもっと安心できるのですが…。

愚痴は一旦置いて、スタンプPON!!イベ開始。
番号は100番台なのですぐに順番が回ってきます。
前回のイベで才加さんに『こんにちはー♪』と言われた瞬間、
固まって間が開いた中で挨拶がテンパるという失態を再び犯さないように、
ちゃんとまずは目を見て挨拶!と、心の中で何度も呟きながらいざ才加さんの前へ。

イベントが始まる数分前までは、
『何を話したらいいんだろう…アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ』 状態だったのですが、
例のTwitterを見て、体調が万全ではない中で頑張る才加さんに、
『体調は大丈夫?』とか『無理しないでね』とか本当は声をかけたいところだけれど、
先日の握手会についてのブログを読んだ自分としては、
それは才加さんが望む言葉ではないし、きっと自分が言わなくても、
そういうことを言う人は他にもたくさんいるだろうから、
あくまで普通に、逆に気を使わせないようなことを話そうと思い、
そんなことを考えてるうちに前回あった緊張感が整理券を渡し、
ステージ上に上がった瞬間、不思議と無くなりました。
その状態で、いざ才加さんの目の前へ。

以下、才加さんのコメは紫「」で、主のコメは青『』で表記しております。

あくまでファンが目の前にいる状況では、
前回見た時と変わらない眩しい笑顔で「こんにちはー♪」と言ってくれました。
その表情にキュン(*´д`*) と、なりながら、
今回はちゃんと普通に『こんにちはー』と笑顔で…たぶん引きつった笑顔で(笑)返すことができました。
なるべく負担をかけさせてはいけないと思い、才加さんから何か言われる前に自分から率先して、
『えっと、これにお願いします!ちょっとサイズ小さくて押しにくいですけど大丈夫ですかね…(´・ω・`)』
と、例のネームカードを机に差し出す。
「ああ、全然♪ 大丈夫だよー( ´∀`)」 と、返してもらいました。

その時に、カードの下敷きというか土台に、
才加さんの写真を収めたフォトアルバムをカードと一緒に差し出しました。
イベントの前に他のファンの方がスタンプを押して貰うものに、
もの凄く愛情が伝わるこった色紙だったり、カードだったりを手作りしていたのを見たので、
何かネームカードの裏って自分手抜きすぎじゃね……みたいな気持ちになった為、
カードだけ渡すのが何か切ないというか申し訳なくなり姑息な手段を(苦笑)
プ、プレゼントじゃなければ関係ないもの出しても捕まらないと思ったので。←コラッ!!
アルバムの表紙はすりガラス的なうっすら写真が見えるレベルなので、
カードの下に敷いてあることもあり才加さんに気付いてもらえるかどうかは一か八かでしたけども。

それはともあれ、まずはカードにスタンプPON!!を。
と、ここでちょっとしたハプニングが。
「あーっ!!ごめん失敗しちゃった∑(゚Д゚)」

確かにカードに押されたスタンプの真ん中が…空白。

『いえいえ、全然大丈夫ですから(・ω・;A)フキフキ』
「や、ちょっと待ってね。もう一回押すねー(A;´・ω・)アセアセ」

明らかに私も才加さんもちょっと焦り状態。
剥がしスタッフさんも、スタンプ終わりに剥がしスタンバイしようと思っていた(と思うので)
もう一回才加さんがスタンプ押してる姿に、
多分スタッフさんもちょっと「Σ(艸゚∀゚)ェエ工!!!」っていう雰囲気を気配で感じました(笑)
運がいいというか偶然なことに、才加さんがたまたま最初の一回目を、
カードの左の方に押してくれた為、右端にもう一回押すスペースが残っていたというキセキ。
そしてこんどは別のスタンプをペタンと。
今度は無事に成功しました~(∩´∀`)∩ワーイ

『ありがとうございましたー』
と、お礼を言って時間的にもう剥がされるだろうと思い、
『今日のイベント楽しかったですー』ともう一声かけて去ろうと思った時に、
才加さんの方から「ちょ、これ若っ!懐かしい写真なんだけど(笑)」と、
アルバムの方に気が付いて声をかけてくれました。
なので、ここまできたら……ええぃ!!と思い、
アルバムの表紙をめくり才加さんにハッキリ見える状態で、
『この写真、私の一番のお気に入りなんです!(`・ω・´)』
と、若干興奮気味で言ったような……。
どういう意図で発言したかというと、

この写真が一番のお気に入り→その写真は才加さん→才加さんが一番好き


って絶対伝わらないだろ!!∑(゚Д゚)

だって……本人を目の前にして好きだなんて言えない(´;ω;`)
絶対に言えない。
言えないからアラサーで一人身なわけですよ←関係ない

もう、最後の最後で何でやらかすかな自分…orz
そんなこと言われて本人どう返したらいいんだよと自分でつっこむわ。
でも、そんなダメッ子過ぎる自分に優しく笑顔で、
「おお!そうなんだーありがとー( ´∀`)」と、困った顔一つ見せず返してくれて、
何ていい人なんだ、才加さん……ホントごめんなさい。・゚・(ノД`)・゚・。
そしてそっと(笑)剥がしの人がやってきたので、
もう一度『ありがとうございましたー』と言ってステージから去る。
「またねー( ´∀`)」と満面の笑顔で手をブンブンと振ってくれる姿に、
こっちまで笑顔で手をブンブンと振り返すという、
自分をよく知る知り合いが見たらその姿に凍りつくであろう行動をとってしまった。
うん、自分が一番分かってますよ、ガラじゃないって。
でも、あそこまで素敵な笑顔でやられたら自然とこっちもやっちゃいました。

そんな幸せすぎる時間を過ごして自分の中ではイベ終了。

ステージ上では辛そうな表情だったけど、
いざファンと触れ合うイベントになると全くそれを見せない才加さんは、
やっぱり凄いプロ根性だなと思いました。
結局最後までやり遂げましたしね…。

その後、フォロワーさんはまだ引き換え券があるので何度か回るということなので、
少しの間だけですが自分も付き添い。
途中、不安定だった天気がついに限界を超えたのか、
豪雨になり、スタンプイベントは急遽、握手会に変更。
……スマのファンミに引き続き、またしても自分は好きな人との握手に縁がないんだなと痛感。
でも、ポジティブに考えたら、握手会よりもスタンプ会の方が、
明らかに話せる時間長いし、なによりスタンプをメンバー本人に直接押してもらえるって、
これが最初で最後かもしれないレアイベントだよねーと思い心を納得させました。
何より今回は前回より緊張せず楽しく目を見て才加さんと話ができたので満足です( ´∀`)

ちなみに握手会に変更の際、スタンプはスタッフさんが押すという形に。
(最初の頃は自分で押してたかもですが…)
握手会の方が皆嬉しいんだろうなーと思い込んでいましたが、
中にはスタンプを押してもらうものをメンバーに喜んでもらう為に、
一生懸命手作りしたのでメンバーにどうしても見せたかったっていう声も聞いたので、
一概に後者が必ずしもラッキーとは言えないですよね。

少しの時間、2階からステージ上の才加さんの姿を見ましたが、
握手会の頃にはファンが並んでいる時以外は、
かなり辛そうな表情を見せていましたね(´・ω・`)
一番前だからどうしたって見えてしまうのがもう……ほんと心が締め付けられる想いでした。
レポを見る限り、終盤は座ってやっていた握手も時々立って行っていたそうですし…。
次の日がDiVA追加メンバーの最終オーディションで、
審査員をDiVAメンがやることを同日のイベで聞いていたので、
次の日もあまりゆっくりとは休めないかもしれませんが、
出来る限りゆっくり休んで体調を戻して貰えたら幸いですね。

才加さん自身がブログにも書いていましたが、
「アイドルだって人間」ですから、
体調を崩す時だってあるのは仕方ないことです。
プロ意識がうんぬんって言う人もいるかもしれませんが、
どんなに気をつけていたってたまたまイベントの日と運悪く重なってしまうことがあるのは、
今の殺人的なスケジュールの中では致し方ないことだと思います。
現に握手会でも最近は必ず誰かしらメンバーが倒れていて、
その数もどんどん増えていっているように感じます。
もう、さすがに昔のままではいられない状況になっていることに、
そろそろ運営側は気付いてはいるでしょうが、
メンバーの意見を尊重するのではなく、運営から命令という形で対処をやるべきじゃないでしょうか。
じゃないとメンバーはどうしたって無理をしてしまいますから。
最低限、着席必須の握手会にするだけでもだいぶ負担が違うと思うのですが…。

愚痴ついでに今回のイベントで一番気になったことを。

整理番号順に呼び出しがありステージ付近に並び始めた頃に、
ちょうど太陽がカンカンに照り出して、
屋根が全く無い会場は、かなり熱中症の危険を感じる状況になっていました。
座り込む(正確には座席がないのでしゃがみ込む)人もちらほら見受けられ、
炎天下の中、立ちっぱなしは前回に引き続き、
……日差しと気温的には前回よりも本当にキツイ状態でした。

熱中症対策の為、水分を取ろうにも、
トイレ行くのも飲み物買いに行くのも前列だと人が多過ぎて、
しかも密集率がハンパないので人の波をかき分けられる状況でもなく、
実質その場から動くことが全く不可能なのであまり水分取るのもやや躊躇われました。

整理番号から察するに最低でも2000~3000人ぐらいの人が集まっているわけで、
これだけの人数をこの場所でこういった形でイベントを進めていくのは、
冬ならまだしも夏の…今は秋ですけども炎天下の中で今のやり方だとちょっと危険な気がします。
並ぶまでにそんなに時間かからないのですから、
リハが始まる30分前から番号を読み始めても充分余裕があると思います。
それまでは建物の影なり、邪魔にならないところで日傘を差したり、
各々対処法を取れますので、せめて指定の場所に並ぶまでの時間をもう少し何とかならないものかと。
何かあってからでは遅いので事前に対処する必要があると思うんですけどね(´・ω・`)
ちょっと頭の片隅にちょっと前にあった上地君のイベントの惨状を思い出しましたもん。
ちらっと聞いた話では他の会場では数は限られてますがイスがあるところもあったみたいですね。
そういう意味では屋根もイスもない千里セルシーは、
イベントをやる場所として本当にベストな場所なのか…とも考えてしまいます。
現に雨のせいでスタンプイベはできなくなったわけですし…。
もう、ほんとスタッフがいるテントが恨めしかったよぅ。
ここまで晴れるとは思っていなくて紫外線対策をあまりしなかった自分が悪いのですが、
肌がすっかり真っ赤になってしまいました……(´;ω;`)
全身火傷状態なう。

これで2度目の苦言ですけども2度あることは3度あるのではなく、
仏の顔も3度までということを運営さんには心に留めて貰えれば…と思います。

イベント自体はとても楽しかったですし、
こういう趣をこらしたイベントは結構好きだったりします。

だからこそ、そういったことでその雰囲気を壊して欲しくないなと思う心からの苦言であり、
決して運営全てをディスっているわけではありませんのであしからず。
先ほども書きましたが剥がしに関しては今の形でベストだと思いましたので、
いいところはそのままor伸ばしつつ、気になったところを改善して頂けたら、
もっともっとあの会場にいるファン、メンバー、スタッフ誰もが、
笑顔になれるイベントになれるんじゃないかという願いを込めて書かさせて頂きました。

まぁ、直接運営さんに改善点を送る勇気はないんですけども←Σ(艸゚∀゚)ェエ工!!!
でも、所々前回のイベントで気になった部分が改善されてたってことは、
自分と同じ意見の人がいて、何かしらメッセージを送った為に今回生かされたんだと思うので、
きっと今回も自分が送らなくても誰かが送ってくれる…と思ってます(なんという人任せ)


今回のイベントの総括。

『才加はやっぱり女神』

で、〆。

そして今回一緒にお付き合いして下さったフォロワーさま。
イベント中、話しかけてくださった皆様。
本当に楽しい時間をありがとうございましたヾ(≧∇≦)ノ


あ、忘れてた。
そんな女神才加さんの2度押しレアスタンプ↓


goods002.jpg


前回のDiVAイベントのレポはコチラから↓

『月の裏側@大阪千里セルシーなう』




(初回限定盤)Cry【ジャケットA】(初回限定盤)Cry【ジャケットA】
(2011/08/10)
DiVA

商品詳細を見る


(初回限定盤)Cry【ジャケットB】(初回限定盤)Cry【ジャケットB】
(2011/08/10)
DiVA

商品詳細を見る


(初回限定盤)Cry【ジャケットC】(初回限定盤)Cry【ジャケットC】
(2011/08/10)
DiVA

商品詳細を見る


関連記事

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://fivejoker.blog70.fc2.com/tb.php/389-52125f1b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top